« スタートカップ用デッキをまわしてみて | トップページ | 「激戦をもたらす者」新カード考察3 »

2006年7月31日 (月)

日本選手権&次期戦略発表会レポート

行ってきました発表会!電車が遅れてギリギリの入場でしたが、ユーザ記者登録してあったからなのか、ちゃんと席に座れました。では箇条書き形式ですが、レポートします

・公式HPでも発表されていますが、2代目イメージキャラクターは長澤奈央さんです。ハリケンブルーやダイバージェンス・イブの主題歌などでおなじみのあの人です
初代に五味さんを起用したのは、「知的格闘技」というのを前面に推したかったからで、今回女性を起用したのは、それに加えて華やかさを取り入れて、ライトユーザへのイメージアップを図ったものだそうです
今回の話を受けて初めてカードゲームをはじめたそうですが、カーキン練馬で池っち店長のスパルタ教育を受け、なんとはじめて2時間半で木谷会長にマッチ勝ちをしたそうです(ちなみにどちらもベストスターター使用)。会長曰く、「ベストスターター今日はじめて触ったから勝手が分からなかった」・・・ちっさ!
このことで奈央さんはD-0にハマって、とうとう家族まで巻き込ませたのだとか。そのうち10番勝負でもやりそうだな・・・

・ドラゴンマガジンにて、中村聡さんの小説が連載されます。ストーリーは現在連載中の歴史を刻むものの同時間軸上で起こる、違う大陸、違う主人公による完全新作!新しい種族も登場するのだとか。中村さんはこれが小説家デビュー。賞を取るくらいの勢いでがんばるそうですw
また、月刊D-0がドラマガの付録になるそうです。これでカードショップがない地域でも、本屋があれば手に入るようになります。ただ今までのように配布するかどうかは、残念ながら不明でした

・途中、あの平野綾さんからビデオコメントがありました。D-0関連では久々の出演でした。ベストスターターもちゃっかり買ったそうです。今後彼女とデュエルできる機会があるのだろうか・・・

・日本選手権の予選は400箇所で開催。参加人数はのべ1万人を見込んでいるのだとか
前日予選は参加枠300人ほどと少なめ。事前予約は必須でしょう。ただし、それとは別に前日予選でブースタードラフト予選を開催。8人1組で1位通過者全員に権利が与えられます。構築、ブードラそれぞれ40人が通過可能予定。でも、いくらなんでもブードラで8×40=320人も集まるわけないので、構築の枠がいくらか多くなるのでしょう。詳細は公式HPに載っているので、そちらを見てください
また決勝トーナメントの模様はガンホーさんでインターネット放送されます。つまりはリアルタイムで実況されるわけです
今回は2デッキ制という類を見ない制度が導入されます。これは「今までと違うことをしたかった」と「メタの多様化」、「いろいろなカードを使用してほしい」という想いからだそうです

・話は8/5の新エキスパンションのことへ。ここでなぜか観覧席にいた池っち店長が舞台へ。いきなり中村さんと店長のコントがはじまるw
今回のテーマはダイナミック&スピーディー。特に他のTCGにはあまりない「移動」というシステムを生かした内容になっているのだとか。またグランプリでは不遇の色だった白が強くなる!(白好きの会長がうるさかったらしい・・・)また新しい団結や種族強化カードも登場とのこと
さらに10/28発売の2ndセンチュリーの話も。今回のイラストレーターは強烈!なんとCLAMPK2商会副島成記(会長イチオシ)、駒都えーじトニーたけざき(店長イチオシ)、七瀬葵(開発スタッフ狂喜乱舞)、山田章博(敬称略)って、すげぇぇぇぇぇ!!!!!もちろんムラナコさんなどのレギュラー陣も健在。でもアクエリみたいにマニア向けにならないのだろうか・・・

・とりあえず向こう1年はスタン落ちはない。しかし話自体はないわけではなく、その後は様子見なのだとか。判断基準は「新規ユーザが獲得しやすい環境か」「ユーザがスタン落ちを望んでいるかどうか」だそうです

・オープングランプリ予定表
'06 8/27札幌
    9/3岡山
'07 5/?静岡
   6/?熊本
   8/?札幌
   9/?新潟

・8/1ブロッコリー社内スタートカップ開催w賞品は会長自腹だとか。なにげに奈央さんも参加する気らしい
そしてブロッコリーVSガンホーの社対抗戦も!?しかも勝った方に赤字押し付けるとか、優勝者が社長とか話がすごい方面に・・・

・会長の勝率は5割ほどなのだとか。そして自ら負け犬宣言!さらにそれを奈央さんがののしる!個人的には勝率よりもデッキセンスや功績を重んじるので、恥じることではないと思うんですけどね

帰りにお土産でベストスターターとロゴ入りTシャツもらいました!ブロッコリーさん、ふとっぱらだな~。でもTシャツは売れ残りっぽい

|

« スタートカップ用デッキをまわしてみて | トップページ | 「激戦をもたらす者」新カード考察3 »

【D-0】情報・攻略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/2879961

この記事へのトラックバック一覧です: 日本選手権&次期戦略発表会レポート:

« スタートカップ用デッキをまわしてみて | トップページ | 「激戦をもたらす者」新カード考察3 »