« ななあき君のアキハバラ奮闘記番外編 | トップページ | ななあき君のアキハバラ奮闘記Ⅴ »

2007年1月 5日 (金)

楽しく行こう!

この前、無言でD-0やってるプレイヤーを見かけました
響いてくるのは、あのシャカシャカ音のみ
しかも手札だけでは飽き足らず、エネルギーまでシャカシャカする始末(これ、大会でやったら確実に警告なんですけどね…)
前々から言っていることですが、カードゲームは「楽しむもの」なんです!
無言でつまらなそうにやってるなんて、そのゲームへの冒涜なんじゃないでしょうか
しかし、逆に思いました

 ではどうすれば誰でも楽しくカードゲームを楽しめるのか?

今回は、そんなお話です

 ・衣装にこだわる
いきなりとんちんかんなこと言い出したと自分でも思っています
しかし、我々のよく知る人物に、それを実践した人がいます
そう、中村聡氏です
あの方がMtGで名をはせていたころは、奇怪ともいえる帽子をかぶり続け、誰が呼んだか「Hatman」というあだ名もついていたそうです
もちろんこれだけが理由ではありませんが、楽しいというイメージを与えることのできる証明にはなっているはずです
ちなみに私は、これを考えている最中に「アフロのカツラほし~」とか軽く本気で思ってしまったことはナイショ

 ・挨拶に始まり、挨拶に終わる
要はマナーのことですね
どちらかのマナーが悪いと、楽しいものも楽しくなくなってしまいます
最初に言った無言プレイとか、まさにそれですね
とりあえず、まずは最初に「よろしくお願いします」と言いましょう
友人同士でも「親しき仲にも礼儀あり」というくらいですし、忘れないようにしましょう
ちなみにここで「ディエリストが対峙した時、そこはバトルシティとなる…!」とか言い出せるとヴェリーグッ!

 ・常に笑顔で
究極はここでしょうね
これで楽しくないわけがありません
まあさすがに「常に」となると逆に気持ち悪いかもしれないので、要所要所で笑顔を作れるようにしましょう
最上級は、歯を見せてサムズアップ!

※それぞれの最後の一文は冗談なので、真に受けないように

・語尾に何かつける
ブロッコリーの作品なのだから、「にょ」とか「にゅ」とか「なのだ」とか
いっそのこと「サウルス」とか「ドン」とかでもいい
でもせっかくD-0なのだから「コロボ」とか「ボックル」とか「エビ」とか「バガー」とか「ジャガー」とかのがいいかも

|

« ななあき君のアキハバラ奮闘記番外編 | トップページ | ななあき君のアキハバラ奮闘記Ⅴ »

雑談・お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/4800866

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しく行こう!:

« ななあき君のアキハバラ奮闘記番外編 | トップページ | ななあき君のアキハバラ奮闘記Ⅴ »