« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

赤単「夢見たい☆エンジェル隊」

戦国ランスにハマって、全然更新できなかったです
ただいま3週目

というわけで、今回は出たばかりの「ブロッコリー1.0」を使ったデッキです
組んでみて思ったのですが、どの☆付きを入れようかかなり迷いますね
もはや必須クラスの【目からビーム(BR)】で4枚枠とられるわけですし
というわけで、30分も頭ひねって考えたのが、こんな感じです

 <ユニット 45枚>
ミント・ブラマンシュ(BR)】(夢・友情)×2
ハーベスター(BR)】(夢)×4
ラッキースター(BR)】×2
トリックマスター(BR)】(夢)×4
タクト・マイヤーズ(BR)】(夢)×4
ミルフィーユ・桜庭(BR)】(夢)×4
アプリコット・桜庭(BR)】(☆・夢)×4
烏丸ちとせ(BR)】(☆・友情)×3
シャープシューター(BR)】(夢・勇気)×4
スペルキャスター(BR)】(希望・勇気)×4
カンフーファイター(BR)】(希望・信頼)×2
イーグルゲイザー(BR)】(夢・友情)×4
ハッピートリガー(BR)】(夢・希望)×4

 <ストラテジー 11枚>
目からビーム(BR)】(☆・夢)×4
めからびーむ(BR)】(夢)×3
黒き月(BR)】(希望)×4

 <トラップ 4枚>
クロノクエイク爆弾(BR)】(☆・希望)×4

 これは体験会の時から考えていた、【タクト・マイヤーズ(BR)】を中心とした「夢」持ちムーンエンジェルデッキです
リリースイン要因がないので奇襲制には欠けますが、除去が多いのでどちらかといえばコントロールデッキです
ちなみにタイトルは、アニメ第2期(地上波最初のやつ)のOPです
 序盤はひたすらプランを使ってユニットをプレイしてゆきます
見えたカードが「勇気」だったら、レベルが足りなくても更新せずに手札に加えましょう
 中盤以降はプランから見えたカードで判断します
「夢」だったらそのままプレイ、「希望」だったら放置して手札のカードをプレイします
ほとんどのカードがそのどちらかを持っているので、かなり分かりやすいと思います
 何気に紋章機は揃っているくせに中身が揃っていなかったり、母艦がなかったりと、ファンデッキになりきれていない部分はご察しください・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

ん~、どうだろ

なんか最近、遊戯しか触れてない気がする・・・
まあP-Rは週末に触れることにはなるけど

・・・D-0は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

遺書の用意を・・・

最近、パックからいいカードを当てたり、ここぞという時にいい引きをした人に、こんなことを言っています

 「こりゃ、明日あたり死ぬんじゃね?」

要はいいことがあった後には悪いことが待っているという理を誇張したわけです
しかし、どうやら自分にも番が周ってきたようです・・・

先週、掘り出し物がよく見つかるカード屋で、なんと《マジック・ストライカー》と《D-HEROディスクガイ》がそれぞれ¥100!!
聞く人が聞けば、これがどれだけすごいことか分かると思います(相場はだいたいこれの25倍
昨日は昨日で、同じ店で幻獣シリーズが¥300で売ってたり、帰りにたまたま寄ったコンビニで《宝玉獣 サファイア・ペガサス》引き当てたりと・・・

 やべ、俺そろそろ死ぬかもしれない・・・

車だったので、事故にあわないように細心の注意を払ったのは言うまでも無いことで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

復帰のお知らせ

長らく更新できなくて、すみませんでした
実を言うと、2週間前くらいの昼ごろ、突然の落雷でパソコンがイってしまいました
すぐに修理に出して1週間くらいでパソコンは届いたのですが、実はモデムまでイっていることが発覚し、そちらも修理に
そしてようやく復活できたわけです

ところで、天災による故障って保障外なんですね
おかげでメインボード交換で¥37000もかかりました
ようやくP-R初のブースターが出るというのに・・・
まぢ返してほしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

総合ルールから見る新カード

皆さんはもうP-Rサイトにある総合ルールはご覧になったでしょうか?
これをよ~く読むと、【例】に今まで聞いたこともないカードがでているのが分かります
今回は、それを抜き出してゆきます

 アプリコット・桜庭
色:赤 レベル:4 ユニット

姉と同じく、リコもLv4のもようです

 ファルテ・シュトーレン
色:赤 ユニット
効果:(常在型能力)

「バトルスペースのスクエアに置かれている間のみ有効」と書かれているので、常在型能力であることは間違いないようです

 ハイパー化
色:赤 ストラテジー?トラップ?
効果:味方のBPを+3000する。

詳細は分からないものの、どうやらパンプ呪文のようです
もしストラテジーで「夢」がついていれば、かなり使えそうです

 影の月
色:赤 ストラテジー?トラップ?
効果:自分のデッキからレベル4以下のユニットを1枚選び、スクエアに置く。

ストラテジーだったら強くない?
ミルフィーユ・桜庭(TDF)】出して、安定性さらにアップ

 偵察プローブ
色:赤 トラップ
効果:(進入型)

進入型である以外、どんな効果なのか分かりません
元ネタも分からないので、想像もできません

 デ・ジ・キャラット
色:赤 ユニット
効果:このカードがバトルに勝った時、相手に1000ダメージ!

デ・ジ・キャラット(PR)】とはまた別のでじこ
こちらはD-0の【シャイニングテイル・ドラゴン(II-1)】のような効果を持っているようです
ちなみに効果は違っても、同名カードは4枚までしか入れられません

 ナノナノ・プティング
色:赤 ユニット
効果:登場した時、自分のスマッシュを1枚選び、捨札に置く。

ヤバいくらいに強そうな1枚
【石鹸の記憶(TDF)】で使いまわすと危険そうなので、たぶん☆付き

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

赤黒緑「でじこ、On the Stage!DDTデッキ」

P-R初の公認大会も大盛況で終わったらしいですね
優勝者は北海道から来たとか、まぢすごいんですけど・・・

今回のデッキは、ある考えから生まれました
トライアル発売前は「PRでじこって、ヤバいんじゃね?」と言われてましたが、意外とそうでもないという結論に達したようです
最低でも3枚は並べないと、自身を守れない
じゃあ、並べればいいじゃないっ!
今回は、そういうデッキです

 <ユニット 46枚>
トリックスター(TDF)】×3(夢)
宇宙船(TDG)】×3(希望)
ミルフィーユ・桜庭(TDF)】×4(夢)
デ・ジ・キャラット(PR)】×4
ジャン・プウ(TDG)】×4(夢)
アニス・アジート(TDF)】×3(根性)
クウ・エアハルト(TDG)】×4(信頼・友情)
シャープシューター(TDG)】×4(夢・勇気)
アプリコット&ミルフィーユ(PR)】×4(夢)
【水着の静紅(TDF)】×4(夢・希望)
【沙原くぐる(TDF)】×4(夢・☆)
レン(TDG)】×4(夢・☆)

 <ストラテジー 12枚>
目からビーム(TDF)】×4(夢・☆)
【石鹸の記憶(TDF)】×4(希望)
自分の足で(TDG)】×4(夢)

 <トラップ 3枚>
【人外魔境(TDF)】×3(希望)

とにかく、【デ・ジ・キャラット(PR)】を使うために考えたデッキです
手札にあったら、絶対に確保しておく
プランに見えたら【レン(TDG)】で手札に、なくてスマッシュに埋まりそうだったら更新で捨札に
出したら【シャープシューター(TDG)】や【クウ・エアハルト(TDG)】、【人外魔境(TDF)】などで守る
たとえ捨札に落ちても、【水着の静紅(TDF)】や【石鹸の記憶(TDF)】でつりあげられます
とにかく、【デ・ジ・キャラット(PR)】が主役です
ちょっとくらい【デ・ジ・キャラット(PR)】がやられても、第2第3の【デ・ジ・キャラット(PR)】が出てくるし、捨札から復活してくるし
なので、引きこもらずに前に出してやってください
がんばって、【デ・ジ・キャラット(PR)】というアイドルを、アイド○マスターの座へ目指してください

 <カード解説>
 デ・ジ・キャラット(PR)
色:赤 レベル:4 ユニット 移動方向:←↑→ BP:3000 SP:1500 属性:BR、Di Gi Charat.、ゲーマーズ、宇宙人、メイド、♀、デ・ジ・キャラット
効果:他の「BR」の味方のBPを+2000。

何度も言うけど、このデッキの主役
でじこに始まり、でじこに終わる
「使わないほうが安定して強いんじゃね?」とか言わずに使ってやってください
目指せ、アイドル○スター!!

 クウ・エアハルト(TDG)
色:赤 レベル:5 ユニット 移動方向:←↑→ BP:6000 SP:1000 属性:BR、Di Gi Charat.、P・K・O、BG団、宇宙人、♂、デ・ジ・キャラット
効果:信頼
友情1000

でじこ親衛隊
でも設定上では敵
この子が隣にいるだけで、でじこが踏まれなくなるだけでなく、【アニス・アジート(TDF)】でもやられなくなります
さらに自身もパンプするので、さらにやられにくくなります
P(ピョコラ様を)・K(甲斐甲斐しく)・O(お世話したい)なのに、なんでこんなに相性抜群なんでしょ・・・

 ジャン・プウ(TDG)
色:緑 レベル:4 ユニット 移動方向:←↑→ BP:3000 SP:0 属性:MW、電撃大王.、機械、♀、かしまし
効果:プランゾーンから登場した時、自分の山札の一番上のカードをエネルギーゾーンにフリーズして置く。

できればプレイしないように
間違って、でじこがエネに埋まってしまうから
むしろ自身をエネに置くために存在している、【レン(TDG)】登場のための布石

 自分の足で(TDG)
色:緑 レベル:4 ストラテジー 属性:MW、gao!、ぴたテン
効果:レベル5以下の敵を1枚選び、手札に加える。

テンポアドバンテージが取れるだけでなく、次の相手ターンでリリースして襲ってくる敵からでじこを守れます
なにげにちょい重要

 人外魔境(TDF)
色:黒 レベル:5 トラップ 属性:EB、ファミ通文庫、まじしゃんず・あかでみい
効果:≪侵入された時≫侵入してきた敵と同じエリアにいる敵全員を捨札に置く。
希望>敵を1枚まで選び、捨札に置く。

敵1枚までながら、でじこを2枚まで守れます
この時、でじこを配置するのは「味方エリアの左右」です
ここに置いておけば、絶対に【人外魔境(TDF)】の範囲を踏み込まなければでじこを踏みにこれません
クウ・エアハルト(TDG)】が一緒に出せなかった場合、嘘でもいいから【人外魔境(TDF)】を匂わせるようにブラフトラップをしかけましょう

デッキ名の「DDT」とは、「D(でじこを)D(どんどん)T(展開したい)」という意味です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

黒赤「ホープ・オブ・フィフス」

さて、今回は予告どおりP-Rのデッキレシピを公開します
いきなりクセの強いデッキを用意しました
初の公認大会のある5/4への参考になれば幸いです

 <ユニット 43枚>
【こぬりちゃん(TDF)】×4(気合)
【吉永和己(TDF)】×4(気合)
宇宙船(TDG)】×4(希望)
【榊瑞樹(TDF)】×4(☆・夢)
【エーネウス・ザ・ヴァージェスト(TDF)】×4(希望)
アニス・アジート(TDF)】×4(根性)
アプリコット&ミルフィーユ(PR)】×3(夢)
【水着の静紅(TDF)】×4(夢・希望)
シャープ・シューター(TDG)】×4(夢・勇気)
クウ=エアハルト(TDG)】×4(信頼・友情)
【沙原くぐる(TDF)】×4(☆・夢)

 <ストラテジー 10枚>
【パン食い競争(TDF)】×2
目からビーム(TDF)】×4(☆・夢)
【石鹸の記憶(TDF)】×4(希望)

 <トラップ 7枚>
【裏地の無い水着(TDF)】×3
【人外魔境(TDF)】×4(希望)

デッキ名から分かるとおり、このデッキには「希望」が満載です
ちなみにデッキ名の由来は、「希望」が5種類あることから、アニメ「遊戯王デュエルモンスターズGX」に登場するカード(未カード化)にひっかけてみました

「希望」を多くした理由は2つ
ひとつは「意外性を持たすため」
「希望」は相手ターンでも使用できる数少ない能力です
なかでも「希望」はノーコストで使用できるため、やりたいことを阻害しにくいのが特徴です
もうひとつが「除去と展開」
現在「希望」は大きく分けて「ユニット除去」と「リアニメイト」の2種類の効果を持っています
なので「気合」と合わせれば、状況に応じた使い分けも可能になるので、戦術の幅が広がります

つまりこのデッキは、「希望」をうまく使って場をコントロールするデッキなのです
また自らスマッシュを受ける機会が多いので、【目からビーム(TDF)】や【人外魔境(TDF)】のような除去カードも多く入っています
基本的な戦術は、プランを確認しながらユニット除去&展開を行ってゆきます
プランに「夢」が見えたら普通にプレイ、「希望」が見えたら放置or「気合」で誘発
D-0とはまた違ったアプローチでプランを利用していくのも、このデッキの特徴です

 <カード別解説>
 こぬりちゃん(TDF)
色:黒 レベル:2 ユニット 移動方向:←↑→ BP:4000 SP:1000 属性:EB、ファミ通文庫、コンパニオン、妖怪、♀、ぺとぺとさん
効果:気合

 吉永和己(TDF)
色:黒 レベル:3 ユニット 移動方向:←↑→ BP:4500 SP:1000 属性:EB、ファミ通文庫、御色町、吉永さん家、♂、吉永さん家のガーゴイル
効果:このカードは「♀」としても扱う。
他の「吉永さん家」の味方のBPを+500
気合

 パン食い競争(TDF)
色:黒 レベル:2 ストラテジー 属性:EB、マジキュー、らぶドル
効果:味方を1枚選び、リリースする。あなたに1000ダメージ!

すべて「希望」誘発要因です
実を言うとこのデッキに【パン食い競争(TDF)】は合わないのですが、8枚では「希望」誘発要因が足りなかったので入れておきました
いつプランに「希望」が見えてもいいように、なるべくエネルギーに置かず、手札に確保しておきましょう

 石鹸の記憶(TDF)
色:黒 レベル:4 ストラテジー 属性:EB、ファミ通文庫、吉永さん家のガーゴイル
効果:自分の捨札にある☆のないユニットを1枚選び、手札に加える。
希望>自分の捨札にある☆のないレベル6以下のユニットを1枚選び、味方エリアにフリーズして置く。

手札、プランどちらにあってもおいしいカード
通常効果は、登場時誘発の【アニス・アジート(TDF)】、コンボの要となる【吉永和己(TDF)】、便利な【シャープ・シューター(TDG)】も回収できるので、大きなアドバンテージとなります
「希望」効果は、ファッティの【クウ=エアハルト(TDG)】などが出せるため、単純な展開力強化に繋がります
個人的最強カードの1枚

 シャープ・シューター(TDG)
色:赤 レベル:5 ユニット 移動方向:↑↓ BP:5000 SP:1000 属性:BR、GALAXY ANGEL、ムーンエンジェル隊、機械、GA
効果:夢
勇気6000

夢があるので、プランから出せる
勇気があるので、相手ターンでの対応要因になる
手札、プランどっちにあってもおいしい1枚
活躍の幅の広いカードです
個人的最強カードの1枚

 アニス・アジート(TDF)
色:赤 レベル:5 ユニット 移動方向:←↑→ BP:1000 SP:1500 属性:BR、GALAXY ANGELⅡ、ルーンエンジェル隊、宇宙人、♀、GAⅡ
効果:登場した時、敵を1枚選び、3000ダメージ!
根性

除去と攻撃が一度にできてしまう、一石二鳥なユニット
3000というダメージは一見少ないように思えますが、機能ユニットである【ミルフィーユ・桜庭(TDF)】や【デ・ジ・キャラット(PR)】を倒せる、貴重な存在です
なぜなら、バトルと「希望」以外で敵エリアにいるユニットを除去する手段がかなり限られているからです(他には【目からビーム(TDF)】【ケロボール(TDF)】【自分の足で(TDG)】【ラムダ・ドライバ(TDG)】)
さらには【石鹸の記憶(TDF)】で捨札から使いまわせることを考えると、このカードがどれほど優秀であるかが分かると思います
ツメが甘くなりがちなこのデッキの弱点を、長所ごと引っ張ってくれるカードです

このデッキはD-0にない、P-R特有の動きをします
試しにこのデッキを使ってみて、D-0との感覚の違いを修正してみてはどうでしょうか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

P-Rにおけるプランゾーンの意義

とりあえず公開できそうなデッキはできたのですが、まずこれを説明しなければならないと思ったのが、今回の内容です

一見D-0と同じようなシステムであるP-Rですが、実はまったく別の戦術が用いられることがもう多くのプレイヤーが実感しているようです
かく言う私もそのひとりです

例えば、D-0の【犬闘士チワワ(II-1)】のような機能ユニットはP-Rでは使いにくいこと
これは、移動コストがかからないこと、自分のターンでは自分のユニットがやられにくいことが理由かと思われます
実際、【デ・ジ・キャラット(PR)】は2枚以上出さなければそれほど強くないという意見が多いようです

さて、本題に入ります
P-Rにおける「プランゾーン」の使用方法も、D-0と異なります

1.「夢」の使用
ごく一般的な使い方でしょう

2.ドロー操作
D-0でも用いられていた方法です
狙った色のカードをプランに用意し、次のターンでそれをエネルギーにする
プラン更新を利用してファッティユニットを捨札に送り、リアニメイトする
D-0よりもデッキ枚数が多く、カードの使用コストも少ないため、D-0よりも多用されているようです

3.「希望」の確認
これこそが、D-0になくP-R特有の使用方法です
ユニット展開し終わった後にプランに「希望」を見せておけば、攻撃と防御の両方を万全にした状態で相手ターンに移れます
さらに「気合」ユニットや【パン食い競争(TDF)】が手札にあれば、わざと「希望」を誘発させることができます
これを利用してユニット除去したり、リアニメイトしたりできます

さていよいよ次回はデッキレシピの公開です
お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »