« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月27日 (木)

KD04新カード考察Ⅱ-11

 ギロロ
ユニット 色:白 LV5 移動:↑ BP:7000 SP:1500 KD 少年エース │地球侵略軍 宇宙人 ♂ ケロロ軍曹│
【目を喰い縛れェェ!!!】
●勇気6000
●真剣
KD04031
レア

こういう、キーワード能力しかないユニットって、結構評価しづらいんですよねぇ~
LV的には高いパワーを持っているものの、それ以外では特出する部分が今のところ見当たらず
他のカードとのシナジーに期待
レアである理由が絶対にあるはず!

 記念撮影
トラップ 色:白 LV2 KD コンプティーク らき☆すた
【ふふふ びっくりするかな?】
●《敵が登場した時》
あなたのプランゾーンかあなたの手札にある登場した敵のレベル以下のレベルのKDのユニットを、味方のいない味方エリアにリリースして置く。
KD04100
コモン

ここにある彼方

このゲームでは、ユニットをプレイしないことにはゲームにならない
そのため、このカードはトラップ史上最も発動しやすいカードと言える
トリガーは必ず満たせると考えていいので、安心してセットできる

特に緑相手には有効なカード
どんなにエネルギー差をつけられても、相手がプレイしたユニットのレベル次第で簡単に強力ユニットが展開できる
極端な話、相手が【茉莉とアナ(MW02)】をプレイした時、自分は【泉こなた(KDP01)】を展開できる
プランからも展開できるので、「夢」がないが強力なユニットとの相性もよい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

KD04新カード考察Ⅱ-10

テンプレートに新しく「らき☆すた」が加わったので、使ってみました
なんだか、一気にP-R応援サイトっぽくなりましたわ
これからブログやろうと思ってるレヴォラーの方、ぜひともココログをw
ちなみに、見えにくくなった修正履歴はドラッグすると見やすいですよ

 土宮神楽
ユニット 色:白 LV6 移動:←↑→ BP:8000 SP:2000 KD 少年エース │超自然災害対策室 法術 ♂ 喰霊│
【5秒で終わらせるから】
●すべてのあなたのエネルギーがフリーズしているなら、このカードのBPを+1000。
●真剣
KD04013
レア

なんとLV6にしてBP8000という、脅威のユニット
さらに条件を満たせば9000になり、【泉こなた(KDP01・R)】すら凌駕するスーパーユニットに変身!
条件自体はプラン更新を繰り返せばクリアできる
よって、エネルギーをあまり用意する必要のないデッキに採用しやすい
また【クロノドライブ(BR01)】で出せる最強ユニットである

 こなた&かがみ
プラチナパックキャンペーンと同じ
【そこは美しき友情で一緒にいこーよー】
KD04094
レア

イラストパラレルが登場決定しているのに、まさかのレア収録
これはトライアルデッキ以外では初めてのこと
なので強さの割りにはシングル価格はそれほど高騰しないかも
案外そのためのイラストパラレルだったりして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

KD04新カード考察Ⅱ-9

 飯綱紀之
ユニット 色:白 LV4 移動:↑ BP:3000 SP:1000 KD 少年エース │法術 ♂ 喰霊│
【てか今日はもうお開きにしようぜ】
●あなたのエネルギーがカードの効果でフリーズした時、相手のエネルギーを1枚選び、フリーズし、このカードをフリーズする。
●信頼
KD04008
アンコモン

半「根性」持ち
エネルギーをフリーズする効果を持つユニットは、【名橋ルチア(MW02・C)】【月夜(MW02)】と「真剣」持ちユニットすべて
特に「真剣」は自分から誘発条件を満たせるので使いやすい
相手の残りエネルギーがひとつしかないなら、「希望」やトラップを封じつつ、このカードで即攻めることが出来る
峰岸あやの(KDP01)】のような「夢」付「真剣」ユニットが入っているなら、採用の余地はあるかもしれない

 雨流みねね
ユニット 色:白 LV5 移動:←↑→ BP:5500 SP:1500 KD 少年エース │日記所有者 ♀ 未来日記│
【私の「日記」は!!!「逃亡日記」!!!】
●敵はこのカードのいるスクエアに移動できない。
●あなたの捨札に「逃亡日記」があるなら、このカードのBPを+1500。
●奇跡
KD04072
レア

自分を対象とした「信頼」を持つ、というところか
さらに「奇跡」を持っているため、味方エリアにいる時の生存率は非常に高い
捨札に【逃亡日記(KD04)】があれば【エンジェルスラップ(BR01)】でも倒されない
対抗手段は【天使試験(MW02)】くらいである
また「夢」ユニット単体でもやられにくいので、このカードを倒すには自然と手札か多くのエネルギーを消費しなければならない
フィニッシャーや撹乱要因となる一枚である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

そうだよ、勝つことなんて考えてネェよ!三幻魔デッキ

なんでも、「混沌幻魔アーミタイル」が変な人気なようです
しかし、なぜか使っている人を一向に見かけません
やはり、どういうデッキにしていいか分からないのでしょうか・・・
というわけで今回は、そんな人のために、三幻魔すべてを出すために考えたデッキを公表します
参考にどうぞ

 <モンスター 22枚>
神炎皇ウリア(EE4:☆10)×2
降雷皇ハモン(EE4:☆10)×2
幻魔皇ラビエル(EE4:☆10)×2
クリッター(BE2:☆3:制限)×1
クリボー(BE2:☆1)×3
メタモルポット(BE2:☆2:制限)×1
レスキューキャット(FET:☆4)×2
宝玉獣エメラルド・タートル(FOTB:☆4)×3
宝玉獣アメジスト・キャット(FOTB:☆4)×3
宝玉獣サファイア・ペガサス(FOTB:☆4)×3

 <魔法 8枚>
貪欲な壺(EE4:準制限)×1
レア・ヴァリュー(FOTB)×2
クリボーを呼ぶ笛(PP9)×2
増殖(「サウザンド・ルール・バイブル」付属)×3
封印の黄金櫃(「ヴァリアブルブック9」付属:制限)×1

 <罠 11枚>
リビングデッドの呼び声(BE1:制限)×1
拷問車輪(EE1)×3
聖なるバリア-ミラーフォース-(BE2:制限)×1
メタル・リフレクト・スライム(「ヴァリアブルブック5」付属)×3
死霊ゾーマ(「マスターガイド」付属)×3

 <融合デッキ>
混沌幻魔アーミタイル(LE10「CHAOS BLACK」)

「増殖」が付属されている「サウザンド・ルール・バイブル」は現在廃版ですが、カードショップでは¥200ぐらいで売られています
他にも書籍付属カードが多いですが、それらはまだ手に入りますよ

●これはこういうデッキ
まずは、それぞれの幻魔を確認してみよう

神炎皇ウリア
星10/炎属性/炎族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に表側表示で存在する罠カード3枚を
墓地に送った場合のみ特殊召喚する事ができる。
このカードの攻撃力は自分の墓地の永続罠カード1枚につき
1000ポイントアップする。
1ターンに1度だけ、相手フィールド上にセットされている
魔法・罠カード1枚を破壊する事ができる。
この効果の発動に対して魔法・罠カードを発動する事はできない。

降雷皇ハモン
星10/光属性/雷族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に表側表示で存在する永続魔法カード3枚を
墓地に送った場合のみ特殊召喚する事ができる。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、
相手ライフに1000ポイントダメージを与える。
このカードが自分フィールド上に守備表示で存在する場合、
相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。

幻魔皇ラビエル
星10/闇属性/悪魔族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する悪魔族モンスター3体を
生け贄に捧げた場合のみ特殊召喚する事ができる。
相手がモンスターを召喚する度に自分フィールド上に「幻魔トークン」
(悪魔族・闇・星1・攻/守1000)を1体特殊召喚する。
このトークンは攻撃宣言を行う事ができない。
1ターンに1度だけ、自分フィールド上のモンスター1体を生け贄に捧げる事で、
このターンのエンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は
生け贄に捧げたモンスターの元々の攻撃力分アップする。

そしてこのデッキでは、以下のような方法で幻魔を出します

 ウリア:「死霊ゾーマ」などの永続罠を使う
 ハモン:効果で永続魔法扱いとなった「宝玉獣」を使う
 ラビエル:「増殖」で特殊召喚した「クリボートークン」を使う

デッキのコンセプトは「場のモンスターを切らせないこと」
そのため、三幻魔への布石は「ラビエル」以外も含めて、モンスターとしても使える、またはモンスター自体が布石になる構成にしている
これは安定して戦うためということもあるが、三幻魔を呼び出す前に相手のカードを少しでも消費させるという目的もある
下級モンスターで戦い、上級モンスターでキメる
こういうと意外とフツーだが、やってみるとド派手
でも最大の目的が達成されることは非常に稀・・・

●神炎の皇を呼びし紅き札
「ウリア」は普通に永続罠を使って出す
この時、「リビングデッドの呼び声」をうまく使うことで、他の幻魔につなぐことができる

リビングデッドの呼び声
永続罠
自分の墓地からモンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。

「サファイア・ペガサス」ならば永続魔法が一気に2枚も増えるので、「ハモン」を呼び出しやすくなる
「クリッター」ならば、その効果で「クリボー」ももってくれば、あとは「増殖」を使えば「ラビエル」が出せる
状況に応じて使い分けよう

●降雷の皇を呼びし宝玉の闘士
「宝玉獣」たちは「破壊されると永続魔法になる」という特徴を持っているため、「ハモン」との相性はバツグン
これにより、戦いながら「ハモン」を呼び出す準備が出来る
ここで注目したいのが「レスキューキャット」である

レスキューキャット
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地に送る事で、
デッキからレベル3以下の獣族モンスター2体をフィールド上に特殊召喚する。
この方法で特殊召喚されたモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。

この効果で「アメジスト・キャット」を特殊召喚することで、ターンエンド時に永続魔法が2枚出来上がる
これにより「ハモン」を呼び出しやすくなるだけでなく、「レア・ヴァリュー」も格段に使いやすくなる
「サファイア・ペガサス」も併せて、かなり出しやすくなるはずだ

●幻魔の皇を呼びし小さな勇者
「増殖」を使うことで、一気に「ラビエル」を出すための条件が整う

増殖
速攻魔法
表側表示の「クリボー」1体を生け贄に捧げる。
自分の空いているモンスターカードゾーン全てに「クリボートークン」
(悪魔族・闇・星1・攻300/守200)を守備表示で置く。
(特殊召喚扱い)(生け贄召喚のための生け贄にはできない)

発動条件である「クリボー」は、「クリッター」だけでなく「クリボーを呼ぶ笛」で簡単に持ってこれる

クリボーを呼ぶ笛
速攻魔法
自分のデッキから「クリボー」または「ハネクリボー」1体を、
手札に加えるか自分フィールド上に特殊召喚する。

特殊召喚もできるため、いざとなれば「増殖」を使わずとも悪魔族3体を並べることも可能である
手札次第では1ターンで条件が整ってしまうため、実は「ラビエル」が一番出しやすいこととなる
ただし「増殖」でモンスターゾーンを埋め尽くして、他の幻魔が出せなくこともあるので、気をつけて使いたい

●三体の幻魔はやがて混沌を生み出す
以上のことを利用すれば、3体の幻魔を出すことは”理論上”可能である
性質上、3体まとめて出すことはほとんど不可能なので、正直3体そろうことは稀だろう
しかも3体そろって「混沌幻魔アーミタイル」を出しても、「そんなことするより3体でそのまま殴った方が強くね?」である
つまり、このデッキは自己満足なのである
「やったら勝ち」という気持ちでデュエルに望もう!
というか、いっそ「アーミタイル」出したら勝ちにしてくれw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

KD04新カード考察Ⅱ-8&その他

 日向秋
ユニット 色:白 LV7 移動:↑ BP:7000 SP:2500 KD 少年エース │♀ ケロロ軍曹│
【バカンスを楽しみましょう!!!】
KD04034
コモン

エルシオール(BR01)】の白版
あっちはレアで、【ライラ(MW2.0)】はアンコモン、こっちはコモン
どんだけ~?

属性が最低限しかないのが悔やまれる
ケロロたちもそうだが、「日向家」ぐらいあってもよかったような・・・
そうなればママ殿にも「他の味方の「日向家」のBPを+1000」ぐらいの効果が加わったかもしれない

 時代屋の女房
ストラテジー 色:白 LV3 KD 少年エース 成恵の世界
【ご主人様と言ってぇ】
●味方を1枚選び、ターンの終わりまで、BPを+3000。その味方が「メイド」の味方なら、その味方に「このカードがバトルに勝った時、捨札にある「時代屋の女房」を1枚まで選び、手札に戻す。」という能力を与え、移動方向を↑にする。
KD04056
レア

使いまわしの出来るパンプカード
白には今のところ【パトリシア=マーティン(KDP01)】が「メイド」を(実質)持っている
しかも味方全員に「メイド」を付加させるので、このカードとの相性はバツグン
「中速メイドビートダウン」とか、おもしろくない?

注目したいのが、イラストにフキダシがあること
ここにいろいろ書いてみたらおもしろそうではないか
想像してみよう

 「おかえりなさいませ」

 「大好き(はーと)」

 「失格」

 「この蟲野郎!!

 「粉砕!玉砕!!大喝采!!!

 「まだ俺のメインフェイズは終了してないぜ!!!

 「ちょっと頭冷やそうか・・・」

 「死んじゃえ」

 「きしめーーーーーーーーーーーーーーん

 「明坂は俺の嫁」

 「ブシロード」

 「私が中村夫人です」

 「一万年と二千年前から愛してる」

 「一万円と二千円くれたら愛してる」

使用方法は無限大
しかしスペースが小さいのが悔やまれる

 

なんでも来月末に、「電撃15年祭杯」が開催されるそうです
電撃15年祭」のイベントとして行われるP-R大会および、その権利を得るための予選会が行われるのです
期間は2週間ほどで、各店舗の大会で勝ち抜いたプレイヤーは本戦への権利を獲得できます
予選通過者には、決勝へのキップとともに15年祭への入場券(プレミアムプレゼント付)が獲得できます
また参加賞は、メディアワークス1.0のイラストパラレルカードとなるようです
試合形式は通常構築と5パック(すべてプラチナパックMW1.0を使うようです)の2種類です

グランドツアー全国ファイナルもまだこれからだというのに、また新たな熱戦の予感
「風の聖痕杯」も開催され、プロレヴォはどんどん盛り上がってゆきそうな感じです
皆さん、心わくわくしながら今後の展開を楽しみにしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

KD04新カード考察Ⅱ-7

 天野雪輝
ユニット 色:白 LV4 移動:←↑→ BP:5000 SP:1000 KD 少年エース │桜見中学校 梅里中学校 日記所有者 ♂ 未来日記│
【バレバレなんだよっ!!!】
●相手はトラップを発動できない。
●味方の「我妻由乃」がいるなら、味方全員に「奇跡」という能力を与える。
●信頼
KD04065
アンコモン

噂のユッキー

あの~、中村様
本当にトラップスキーな環境にする気ありますか?
バチスカーフ(KD04)】と一緒なら、確実に詰められるとか言ってる
これだけでも、十分やり手なはず

困ったのが、「全員に「奇跡」を与える」という、ワケの分からない効果
おもいっきりフィニッシャーとなりうる効果だよ、これ・・・
ヤンデレ由乃たんがいる時限定であるものの、ユッキーが信頼持っているおかげで、由乃たんの守りも万全
さらにもうひとり「信頼」持ちがいれば、この布陣を崩せるのは【エンジェルスラップ(BR01)】など、極端に限られてしまう
デッキ内のユニットを「信頼」持ちで固めれば、この布陣を維持しつつ攻める事もできる
これならばデッキ内に「夢」ユニットが少なくても、ユニット数を安定できる
出来次第では、メタゲームに食い込むほど実力のあるデッキに仕上がるのではないだろうか

 ケロロ
以前紹介したので省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KD04新カード考察Ⅱ-6&その他いろいろ

 バチスカーフ
ユニット 色:白 LV7 移動:↑ BP:4000 SP:2500 KD 少年エース │宇宙人 機械  ♀ 成恵の世界│
【申し訳ございません 十分叱っておきましたので】
●味方全員は勇気のダメージを受けない。
●夢
KD04054
アンコモン

なんでも本体は、いわゆる宇宙船なのだとか
ロストユニバースのキャナルみたいなもの?

まさに環境が一変しそうなカード
当TCGにおいて、「勇気」は相手ターンで行える数少ない行動であり、それが封じられるのは非常に痛手である
ようやく「勇気7000」が登場し、最強クラスユニットと評判の【こなた&かがみ(KDP01)】もどうにかなるんじゃないかと囁かれていたのに・・・

せめてもの救いは、【アプリコット・桜庭(BR01)】や【エリカ・エル・ダクネイト(EB03)】で倒せること
それでもフィニッシュのためのツメ要素として使えば全く問題がない
やはりトラップ使えということなのだろうか・・・

 岩崎みなみ
以前紹介したので省略

 

今回更新分より、「角川書店2.0&メディアワークス2.0」参戦タイトル当てまSHOW!!」が開催されました
これは10/6に開催される「東京トレーディングカードショー2007秋」内で行われる「プロジェクト レヴォリューション超革命的発表会」で発表されるという、「角川書店2.0」と「メディアワークス2.0」に参戦する作品を予想するというイベントなのです!

「角川書店2.0」からは角川スニーカー文庫から5作品
「メディアワークス2.0」からは電撃文庫から5作品参戦するようです
今回は、それぞれ5作品、合計10作品をすべて予想せよ!ということです
また参戦作品は、続刊刊行中のものだけでなく、過去に刊行されていた作品も候補に含まれるそうです
もちろん、正解率の高い人には「担当より愛を込めて~自由気まま詰め合わせ袋~」なる賞品も出るみたいですよ
(ゲーマーズ本店名物?の闇袋みたいなものだろうか・・・)
締め切りは10/5(金)17:00までと意外と短いので、応募はお早めに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

KD04新カード考察Ⅱ-5

 いよいよ開幕の刻だ
トラップ 色:白 LV4 KD 少年エース 喰霊
【さあ来るよ・・・・・・地の底から”滅び”が】
□□□
□□□
■■■
《進入された時》すべての捨札にあるトラップ1枚につき、敵全員に2000ダメージ!
KD04019
アンコモン

白は完全にトラップスキーな色なんだなぁ、と
それにしても、イラスト恐い・・・

とにかく、敵に「奥まで入ってくるな!」といえるトラップ
敵全員にダメージを与えられるので、一発逆転も可能である

しかし避けようとすれば避けられる範囲なので、警戒もされやすい
泉こなた(KDP・R)】があればなおさらだ
また、捨札にトラップがあることが前提なので、デッキには多めにトラップを入れておかなければならない
いちおう相手の捨札もカウントするが、現環境ではトラップ投入数は非常に少ないからだ
泉こなた(KD04・R)】や【小早川ゆたか(KDP04)】などからのサポートは必須であろう

 我妻由乃
ユニット 色:白 LV6 移動:←↑→ BP:6500 SP:1500 KD 少年エース │桜見中学校 梅里中学校 日記所有者 ♀ 未来日記│
【何ユッキーに変なこと吹き込んでるのよ 殺すわよ!?】
●登場した時、「♂」の味方の隣にいる「♀」の敵を1枚まで選び、山札の一番下に戻す。
●勇気7000
KD04073
レア

ヤベ、1枚目を忘れるくらい恐い・・・
さすがはヤンデレ由乃たん

除去効果で「夢」がないのは非常に辛いところ
烏丸ちとせ(BR01)】と【アプリコット・桜庭(BR01)】の評価を見れば、一目瞭然であろう
条件も厳しめなため、環境を左右するほどのカードではないだろう

それよりも特出すべきは、初のLV6「勇気」持ちだということ
つまりは勇気7000を持っているのだ
これにより、これまでのBPボーダーラインだった「6000」が覆されることとなる
あの【茉莉とアナ(MW02)】や、早くも切り札候補の【こなた&かがみ(KDP)】すら「勇気」一撃で倒せるのだ
ただ、そのためだけに☆枠を割くかどうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

そら

東映アニメBBプレミアムというサイトで、劇場版Airが無料配信されていました
無料ならな~と思って見てみると・・・、

やべ、何この泣かせる気満々の雰囲気はっ
もうすでに内容もおぼろげにしか覚えていなかったので、思わず見入ってしまいました

なんでも監督の独自の解釈によるオリジナル要素が高かったらしく、原作との相違点がおぼろげにしか覚えていなかった私にもよく分かりました
確か往人と観鈴の出会い方も違っていたはずです
ありえないはずの往人とそらも同時に登場していました
こういうところはなかなか良いアレンジだったと思います

ただ、どうしてあんな終わり方をしてしまったのか
結局何を伝えたかったのか、よく分かりませんでした
あれだけ盛り上げたのに、そのまま着地失敗してしまった感がありました

それでも、全体的にはよかったと思います
完全に観鈴にスポット当てて、観鈴と往人、観鈴と晴子、そして往人と晴子の3人の関係が非常によく描かれていたと思います
特に晴子が酒の席で、往人に本音をぶつけるシーンは最初に印象に残ったシーンでした
そういえば、小学校にタイムカプセル探しに行くシーンは原作になかったかな
監督が言いたかったであろうことは、しっかり伝えられていたと思います

また、独自の解釈をした故に起きたであろう矛盾点もありました
最も大きな矛盾点として、「なぜ往人があの力を持っていたか」でした
母親との会話から、母親もその力について何か知っているか、自分もその力を持っているような印象を受けました
だとしたら・・・、そのへんは自分の目で見て確かめてくださいw

ちなみに、有名なあの場面は健在です
私は懐かしさもあったか、声を上げて号泣してしまいましたw
無料配信なので、試しに見てみてはどうでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

KD04新カード考察Ⅱ-4

 貴方の胸に直撃よ!
ストラテジー 色:白 LV8 KD 少年エース 成恵の世界 
【せーのっ】
●相手はスクエアにいる自分のユニットを2枚選び、それらのユニットがリリースしているならば、フリーズする。
それらのユニットは次の相手のリリースフェイズにリリースしない。

KD04055
アンコモン

9/14更新分より
これなんて「束縛の連鎖」?

喰霊開放”白叡”(KD04)】のほぼ上位互換
「相手が選ぶ」というデメリットは、除去やバトルなどで調整できるので、さほど問題はない
なにより、相手の展開を1ターンながら邪魔できるのは大きい
というのも、「決意」がなければユニットが展開できるのは味方エリアの3箇所のみ
これはどんなTCGよりも少ない方である
P-Rはその使用コストから、ユニットが非常に多く出やすいゲームである
それを1ヵ所でも封じれるというのは、相手にとっては邪魔の一言である
もしかしたら、そのおかげで出損ねる強力ユニットもあるかもしれない

D-0と違い、相手ターンで使用できないため、スマッシュを妨害できない点を除けば、「束縛の連鎖」と使い方はほぼ同じである
まずは実際に使ってみて、その誤差を修正すべきである

 アンゴル=モア
ユニット 色:白 LV6 移動:↑ BP:6000 SP:1000 KD 少年エース │宇宙人 ♀ ケロロ軍曹│
【ご 五百年前の約束通り・・・・・・地球を破壊しにやって参りました・・・・・・】
●登場した時、すべての自分の手札と、他の全員をゲームから取り除く。
●このカードがスクエアから捨札に置かれた時、あなたに7000ダメージ!
●夢
KD04033
レア

9/14更新分より
まさに黙示録撃(ハルマゲドン)

手札を失うものの、やはり全体除去は強い
どんな不利な状況でも、あっという間にリセットできてしまう
デメリットも、スマッシュをある程度受けている後半ならば、さほど気にならないだろう
むしろ、どうやってもひっくり返らず、次のターンで負けだ、という状況を何事もなかったかのようにひっくり返せるので、命拾いしたと思えば、デメリットにも納得できてしまう
「夢」もあるので、奥の手として忍ばせておくのもアリではないだろうか

ちなみに、捨札に置かれなければダメージを受けないので、【幾原晴海(MW02)】でエネルギーに送ってしまうのも手
ただし、プランからのプレイが必然となるので、確実性はないが・・・

 トリック・オア・インベーション
トラップ 色:白 LV1 KD 少年エース ケロロ軍曹
【みんな気合い入っているわね~】
●《KDの味方が攻撃された時》
ターンの終わりまで、攻撃されたKDの味方のBPを+5000。
KD04040
コモン

月刊D-0’07年9月号より

恒例のブロックユニット専用パンプトラップ
今まであまりに使われなかったためなのか、レア度が今まではアンコモンだったのにかかわらず、今回はコモンになっている
かわいそうなので、思わず使ってあげたくなってしまう・・・

 七瀬成恵
ユニット 色:白 LV5 移動:←↑→ BP:4500 SP:1000 KD 少年エース │桜ノ中学校 宇宙人 ♀ 成恵の世界│
【・・・・・・じゃあ目をつぶって 歯をくいしばれ】
●夢
●信頼
KD04052
コモン

月刊D-0’07年9月号より

【ミヤビ(EB03)】の白版
なので実戦レベルのカードといえる
とりあえず入れておくだけで普通に活躍してくれるはず

 春日野椿
ユニット 色:白 LV5 移動:←↑→ BP:5500 SP:1500 KD 少年エース │御目方教 日記所有者 ♀ 未来日記│
【私が”御目方”「春日野椿」ですわ】
●あなたの捨札に「千里眼日記」があるなら、このカードのBPを+1500。
●敵が味方より多いなら、このカードは移動できない。
●信頼
KD04071
レア

月刊D-0’07年9月号より
教祖様

おそらくストラテジーであろう【千里眼日記(KD04)】が捨札にあれば、LV5でBP7000三方向という脅威のユニットとなる
【ハナ子の歌(EB03)】などで使いまわしたくなるユニットである
デメリットも、他のカードのサポートによってある程度軽減できるだろう
岩崎みなみ(KD04)】で序盤から手札を調整し、最速で展開したいところである

ところで、千里眼以外の未来日記も登場するのであろうか・・・

 岩崎みなみ
ユニット 色:白 LV3 移動:↑↓ BP:1000 SP:1000 KD コンプティーク │陵桜学園 ♀ らき☆すた│
【私がついているから大丈夫だよ・・・・・・ゆたか】
●あなたは1ターンに1回しかトラップをプレイできない。
●あなたのトラップが破棄された時、1枚引いてよい。
●真剣
KD04082
レア

月刊D-0’07年9月号より

今「ゆーちゃんの相互互換か~」と思った人、テキストをもう一度よく読んでみよう
誘発条件は「トラップが破棄された時」なのである
つまり、ノーコストで手札を1枚交換できるのだ!
その分トラップのプレイ、つまりセットが1ターンに1回しかできないが、それでも十分であろう
ちなみに破棄されたカードはトラップカードである必要はない
ただし、トラップが発動して捨札に置かれた場合は誘発しない

リアニメイトや【大佛はずむ(MW02・R)】、【春日野椿(KD04)】など、墓地を利用するデッキとの相性はバツグン
プランに見えた「夢」のないカードを手札に加えたりと、【レン(MW02)】のような使い方もできる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

KD04新カード考察Ⅱ-3

 DEAD ENDの予告
トラップ 色:白 LV4 KD 少年エース 未来日記
【「今宵 春日野椿は殺される」】
□□□


●《進入された時》進入してきた敵と同じエリアにいる敵全員を山札の下に好きな順番に重ねて戻す。
KD04080
コモン

ペンダント(MW02)】の白版
ということは、範囲違いの「希望」付きもやはりあるということか

 小早川ゆたか
ユニット 色:白 LV2 移動:↑ BP:4000 SP:0 KD コンプティーク │陵桜学園 ♀ らき☆すた│
【ありがとう みなみちゃんっ】
●あなたのトラップが発動した時、2枚引く。
自分の手札を1枚選び、捨てる。
●勇気3000
KD04081
レア

今まで、レア度が同じ同名カードというのは同じエキスパンションで存在しなかったので、プラチナパックのゆーちゃんは再録されないということか

デッキがどんどん回るよね~
しかし、トラップを使うことが前提なので、トラップセット前と手札の枚数は変わらない
泉こなた(KD04)】とだったら・・・、いや、それでも手札は得できない
それでも貴重なドロー手段なので、トラップが6枚くらい入っていればぜひ使いたい

※ここからは難しい話なので、初心者は注意
ところで、【泉こなた(KD04)】が味方にいる時、バンクにはどちらが先に乗るのでしょうか?
なんでこんなことを?というと、【泉こなた(KD04)】の効果が誘発するのは「トラップが発動し、捨札に置かれた時」なのです

ここで以下のルールを見てもらいましょう

4部8章
1.カードやトラップや起動型能力は、プレイまたは発動または起動された時、バンクに乗らずに即座に解決されます。

2-7.(中略)発動されたトラップは、そのカードの解決の最後に、リゾルブゾーンから持ち主の捨札に置かれます。誘発型能力はその解決の最後に、バンクから取り除かれ消滅します。

つまり、トラップは発動してから解決されて捨札に置かれるまで、横槍が入らないのです
トラップの発動&解決は

 1.発動→2.リゾルブゾーンへ→3.解決→4.捨札へ置く

の手順で行われます
小早川ゆたか(KD04)】は1.のタイミングで誘発し、バンクに入ります
泉こなた(KD04)】は4.のタイミングで誘発し、バンクに入ります
なので、ゆたかの方が先にバンクに入るのです

しかしバンク処理は4.が終了した時に行うので、両者は同じバンクに入ることになります
バンクに味方の能力が複数入っている場合は好きな順番で処理できるので、どちらを先に処理してもいいのです
難しいことをつらつら並べてきましたが、終着点はこんなものだったわけですw

※間違ってたら誰かツッコミお願いします(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

KD04新カード考察Ⅱ-2

 クルル
ユニット 色:白 LV4 移動:↑↓ BP:5500 SP:1000 KD 少年エース │地球侵略軍 宇宙人 ♂ ケロロ軍曹│
【ク~ックックックックック・・・・・・】
●あなたは1ターンに1回しかトラップを発動できない。
●自分の手札にあるトラップカードをトラップゾーンにあるかのように発動できる。
KD04027
アンコモン

子安

トラップゾーンにカードがなくても、トラップの恐怖を感じなければならない、なんて陰湿なカードなんだ・・・
イメージぴったりww
ただ、現環境ではトラップ除去の採用率は限りなく低く、むしろ手札破壊の方が多いため、逆に足をひっぱる可能性もある
とはいえ、使うトラップの選択肢が多くなるため、幅広い状況に対応できるようになる

変わった使い方として、この効果で【雪合戦(EB03)】を発動する
すると「1ターンに1回しかトラップを発動できない」という効果がなくなるので、場にセットしてあるトラップをさらに発動できるようになる
さらに【雪合戦(EB03)】によってトリガーが満たされた、セットされている【迷宮倉庫(EB03)】を発動すれば、【雪合戦(EB03)】のデメリットを解消しながら全体除去ができる

 弐村剣輔
ユニット 色:白 LV3 移動:↑ BP:5000 SP:0 KD 少年エース │超自然災害対策室 ♂ 喰霊│
【俺はオマエを守るためにここにいるんだからよ】
●他の「真剣」を持つ味方のBPを+1000。
●味方の「真剣」は誘発しない。
●夢
KD04003
レア

カナヅチ

その効果よりも、注目なのが能力の方
SP0ではあるが、LV3でBP5000夢付きというのは、今のところオンリーワン
序盤の牽制として、非常に優秀である

もちろん効果も優秀である
前のターンで出した【小早川ゆたか(KDP01)】が、【アプリコット・桜庭(BR01)】や【エリカ・エル・ダクネイト(EB03)】を踏み倒しながら縦横無尽に暴れまわれる
また意外と「真剣」は痛い場面があるので、それを無効にしてくれる効果もありがたい

 

ところで、今日は北海道&東北地区ファイナルの上位デッキレシピが公開されていました
驚くことに、どのデッキも緑を使っていません!
時代は黒リリースインということでしょうか
それならそうで、ハンデス&勇気が輝くというものですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

KD04新カード考察Ⅱ-1

 こなた&かがみ
ユニット 色:白 LV7 移動:↑ BP:6500 SP:1000 KD コンプティーク │陵桜学園 ♀ らき☆すた│
【やったーっ また勝ったーっ】
●夢
●信頼
●奇跡
KDP01019

プラチナパックのバーコードキャンペーン用カード
イラストパラレルなので、角川1.0にも収録されるはずです
今までの傾向から、イラストパラレルはコモンのみなので、角川1.0に収録されるなら、これはコモンかと思われます

強さ的には異常
スマッシュが下がってバージョンアップした【茉莉とアナ(MW02)】と思えば、その強さは一目瞭然
緑白はメタ最右翼となりそう

 七瀬成恵
ユニット 色:白 LV4 移動:↑ BP:6500 SP:1500 KD 少年エース │桜ノ中学校 宇宙人 ♀ 成恵の世界│
【空間転移するよ!せーのっ どんっ】
●このカードが攻撃された時、自分のエネルギーを1枚選び、フリーズしてよい。
そうしたら、このカードをユニットのいない隣のスクエアにフリーズして置く。
●真剣
KD04044
レア

FROMゲーマーズ10月号&9/11更新分より

D-0でいう、ペガサス能力
P-Rでは移動にコストがかからず、それほど強くはないのでは?と思うはず
しかし移動方向が限られているP-Rでは、その穴をつけばいとも簡単に逃げることが可能なため、下手したらD-0ペガサスよりも強いかも
またBPも非常に高いため、バトルにもなにげに強い
なにより、相手ターンで使える数少ない行動だということもプラス評価
とりあえず試してみたい1枚

 泉こなた
ユニット 色:白 LV4 移動:↑↓ BP:5500 SP:1000 KD コンプティーク │陵桜学園 ♀ らき☆すた│
【私最初から水着着てっちゃお】
●あなたは1ターンに1回しかトラップを発動できない。
●あなたのトラップが発動し、捨札に置かれた時、自分の山札を見てカードを1枚まで選び、トラップゾーンに裏向きで置く。
残りの山札をシャッフルし、自分の手札を1枚選び、捨てる。
KD04087
アンコモン

FROMゲーマーズ10月号&9/11更新分より

なんと、トラップを何度も何度も使うことができる!
味方エリアの左右に置いておき、【ぺとっ(EB03)】や【人外魔境(EB03)】を絶えず使う、みたいな使い方ができる
一度ハマれば強そうだが、そのためにはこのカードとトラップが1枚ずつ手札になければならないので、その条件を整えるのが大変そう
ちなみに、サーチするカードは実はトラップでなくても可
単純にリアニメイト要因をサーチするもの手だが、前述のとおり、そもそも運用するのが少々難

上級テクニックとして、ブラフをさらに本物と思い込ませる要因としても使える
この効果を見てしまえば、セットされているカードはまさかブラフとは思われないはず
そう考えると、かなり上級者向けのカードなのかもしれない

 ケロロ
ユニット 色:白 LV4 移動:←↑→ BP:4000 SP:1000 KD 少年エース │地球侵略軍 宇宙人 ♂ ケロロ軍曹│
【ケロロ軍曹であります!!】
●他のKDの味方のBPを+2000。
●夢
KD040??
レア

FROMゲーマーズ10月号より

ついに出ました!
「夢」付きブロック強化ユニット!!
デ・ジ・キャラット(BR01・U)】にしろ、【白衣の美紗(MW02)】にしろ、【吉永双葉(EB03)】にしろ、プランから見えてしょんぼりした経験がある人は多くいるはず
これには、それがありません!
その結果非常に場に出しやすくなり、必然的に複数枚揃いやすくなり、結果とんでもないBPを叩き出すことでしょう
今回は見た目どおりの活躍をしてくれそうです

 我妻由乃
ユニット 色:白 LV5 移動:←↑→ BP:2500 SP:1500 KD 少年エース │桜見中学校 梅里中学校 日記所有者 ♀ 未来日記│
【だからユッキーの「未来」は由乃のものだよ】
●夢
●希望:あなたのスマッシュが1枚以上なら、自分のスマッシュを1枚まで選び、捨札に置く。
KD040??
コモン

FROMゲーマーズ10月号より

これは環境に革命を起こすであろうカードかと思われます
まさにプロジェクトレヴォリューション!
さすがはヤンデレ由乃たん!!(関係ない)

というのも、このカードの存在のおかげで、ツメをミスる場面が出てくるはず
7点ぴったりでスマッシュしたつもりが、これのおかげで勝ちを逃してしまう可能性でてくる
そのおかげで逆転、なんて場面も出てくるのでは
そう考えると、「信頼」がさらに偉く感じる
つか、この効果持ってるの、他にもいるはず

 喰霊開放”白叡”
ストラテジー 色:白 LV5 KD 少年エース 喰霊
【・・・・・・?を操る謎の少女】
●レベル5以下の敵を1枚まで選び、その敵がリリースしているなら、フリーズする。
その敵は次の相手のリリースフェイズにリリースしない。
●夢
KD040??
コモン

FROMゲーマーズ10月号より
「がれいかいほう”びゃくえい”」と読みます

D-0で言う、【心から悲鳴が聞こえる】に近い効果
相手ターンでは使えないので、スマッシュ妨害はできないものの、1ターンのみその敵ユニットのいるスクエアを事実上使用不能にできるので、相手の展開・移動を妨害することができる
ユニットがぽんぽん出てくる分、このハンデはかなり痛手なのでは

つか、似たような効果を持ったトラップも出そう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

もはや一般常識なの?

今年の高校生クイズの決勝で、次のような問題が出ました

舞台は埼玉県の陵桜学園、美水かがみ原作の・・・(以降不明)

答えはもちろんらき☆すたですね
ちなみに、他にも今年のポケモン映画に関する問題もありました

って、ポケモンと肩並べるくらいすごい作品だったのか、らきすたは!?
知らなきゃ流行に乗り遅れてるZE☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

現状における白

今日、ようやく関東地区ファイナルの上位者レシピが公開されました
完全な緑ゲーではなく、緑と黒が半々くらいのメタゲーム、というところでしょうか

おもしろいと思ったのが、緑ファッティ系と、それをメタったであろう黒リリース系がほとんどだということ
結局、黒リリースは3位に収まっているものの、他の地区ファイナルではどうなるか期待です

また、なんだかんだでウィニーがまったく勝ち残っていないのも意外です
やはりまだ安定性が低いからなのでしょうか・・・
ウィニーは現段階でもかなりやり手なので、カードプールが増えてゆけば優勝も狙えるようになるのではないでしょうか
(同時に対ウィニー用カードも増えそうですが・・・)

最も注目すべきこと、そして今回の本題が、白が1人しかいないこと
理由はカードプールの少なさと、らきすたパック発売から日が浅くて研究し切れなかったことが挙げられます
しかしそれでも6位と結果を残せたということは、研究途中でもそれだけのスペックを持っているともとれます
今週末の北海道、東北では、時間も十分にとれたはずなので、らきすたパックの使用率も上がりそうです

その中でも特に注目すべきカードを取り上げます

 泉こなた(R)
現在、最大BPを誇るカード
早紗(MW02)】から出せば、デメリットも気にすることなく強力ユニットを展開できる
また自身の「希望」のため、相手は「敵軍まで攻めてスマッシュ」という行為が非常にやりにくくなる
上記の【
早紗(MW02)】の存在もそうだが、エネルギー加速もできる緑との相性はバツグン

 泉こなた(U)
「夢」「希望」の両方を持つ、白唯一のユニット
この意味は【風子(EB03)】でも実証済みであろう
特に白の除去は全色最強と言われるほどなので、【風子(EB03)】よりも強いと言える
通常のデッキならばUこなたの方が便利

 柊かがみ(C)
相手ターンではBP7000に化けるファッティユニット
地味に「信頼」の存在も大きい
自分のターンでないと除去がやりにくい現環境では、相手ターンで強いユニットは重宝されている
Cかがみはその最たるユニットと言える
「夢」もあるので、その存在感は異常

 高良みゆき(U)
実質5000火力
しかもこれで倒せなくても、他のユニットをぶつけることができるので、赤の火力よりも確実性がある
その分「中央投下しつつ、奥のユニットに火力をぶつける」という1:2交換ができないが、ファッティユニットが好まれる現環境では、こちらの方が相性がよいと思われる
通称「萌えブラックホール」
(ごめんなさい、今適当に付けました)

 成美ゆい
現在、唯一のアンタッチャブル
除去&ファッティが支流の現環境において、そのうち「除去」を完全封殺できるこのカードの存在は大きい
BP5500というサイズもバトルではやられにくいのも評価↑
とにかく生存率が高いのは、フリープレイで実証済
なにげに付いてる「希望」も強い

 日下部みさお
「希望」&「勇気」持ち
デッキにあっても手札にあっても困らない、とにかく便利な子
とりあえず入れておいて損はさせないカード

白の採用率が低い理由が、実はもうひとつ考えられます
それはマーキング
ホイルカードは通常と、反り方が真逆なのです
フロアルールでこの問題は解消されたとはいえ、いちいち面倒だったとか、そういうふうに考えた人が多かったのでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 3日 (月)

結局何があったんだろう・・・

今日・・・

メイドカフェメイドガイと見間違えてしまいました

なんで角川ブロックから消えてしまったんだろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

かなり緊急特報

なんと!
9/10発売の「らき☆すた」5巻のゲーマーズ購入特典で、P-Rカードとスリーブかもらえます!!
ここで注意したいの、「ゲーマーズ購入特典」であるということ
他の本屋とかで買ってもついてこないので気をつけましょう

さて、気になるカードはこちら

 かがみ&つかさ
ユニット 色:白 LV4 移動:←↑→ BP:4500 SP:1500 KD コンプティーク │陵桜学園 ♀ らき☆すた│
【もちろん 充実の内容よ!!】
●信頼

イラストは、でじこのコスしたつかさうさだのコスしたかがみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »