« KD04新カード考察Ⅱ-4 | トップページ | KD04新カード考察Ⅱ-5 »

2007年9月18日 (火)

そら

東映アニメBBプレミアムというサイトで、劇場版Airが無料配信されていました
無料ならな~と思って見てみると・・・、

やべ、何この泣かせる気満々の雰囲気はっ
もうすでに内容もおぼろげにしか覚えていなかったので、思わず見入ってしまいました

なんでも監督の独自の解釈によるオリジナル要素が高かったらしく、原作との相違点がおぼろげにしか覚えていなかった私にもよく分かりました
確か往人と観鈴の出会い方も違っていたはずです
ありえないはずの往人とそらも同時に登場していました
こういうところはなかなか良いアレンジだったと思います

ただ、どうしてあんな終わり方をしてしまったのか
結局何を伝えたかったのか、よく分かりませんでした
あれだけ盛り上げたのに、そのまま着地失敗してしまった感がありました

それでも、全体的にはよかったと思います
完全に観鈴にスポット当てて、観鈴と往人、観鈴と晴子、そして往人と晴子の3人の関係が非常によく描かれていたと思います
特に晴子が酒の席で、往人に本音をぶつけるシーンは最初に印象に残ったシーンでした
そういえば、小学校にタイムカプセル探しに行くシーンは原作になかったかな
監督が言いたかったであろうことは、しっかり伝えられていたと思います

また、独自の解釈をした故に起きたであろう矛盾点もありました
最も大きな矛盾点として、「なぜ往人があの力を持っていたか」でした
母親との会話から、母親もその力について何か知っているか、自分もその力を持っているような印象を受けました
だとしたら・・・、そのへんは自分の目で見て確かめてくださいw

ちなみに、有名なあの場面は健在です
私は懐かしさもあったか、声を上げて号泣してしまいましたw
無料配信なので、試しに見てみてはどうでしょうか

|

« KD04新カード考察Ⅱ-4 | トップページ | KD04新カード考察Ⅱ-5 »

雑談・お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/7990455

この記事へのトラックバック一覧です: そら:

« KD04新カード考察Ⅱ-4 | トップページ | KD04新カード考察Ⅱ-5 »