« 評価上がった? | トップページ | これが元ネタ »

2007年10月25日 (木)

金八先生からの問いかけ

 なぜ人は生きるのか

こんなテーマを生徒に投げかけて、今回ははじまりました

「3年B組金八先生」は学園ドラマの金字塔で、金八先生が毎回生徒たちと体当たりで接してゆく姿が印象的です
他の学園ドラマでも、金八先生は先生の鑑として描かれることもあり、実際に金八に憧れて教師を目指す人もいるようです

今回の第8シリーズは「当たり前のことを考え直してみよう」という(作中の)授業が印象的です
最初の「なぜ人は生きるのか」ではじまり、そこから掘り下げて「なぜ中学校では制服を着なければいけないのか」などという、一般的から見れば”当たり前”なことを金八ないし生徒が投げかけてきます

ためしにその「当たり前」について考えてみましょう

当たり前のことというのは「常識」ないし「ルール」と呼ばれます
これが作られたのには、2種類の理由が考えられます

ひとつが秩序を保つため
例えば交通ルールは、それがなければ車は安全に走れず、歩行者も安心して歩けないでしょう
また殺人を規制する法がなければ、道中血だらけかもしれません
世の中が世の中であるために作られたもの、それが法という名のルールなのです

もうひとつが他の世界との差別化のため
国ごとに法や常識が違うのは、図らずともこれがあるからではないでしょうか
ピンと来ない人はスポーツを考えてみるとよいでしょう
サッカーで「(キーパー以外の選手は)手を使ってはいけない」というルールは、それ以外の世界で考えるとなんとも呆れた馬鹿馬鹿しいルールです
それがまかり通る世界がサッカーであり、それにより他のスポーツと差別化を図っているのです

当たり前のことを考えると、新しい発見が生まれることがあります
しかしそれは真新しいことではなく、それが誕生した理由にさかのぼることなのです
つまり、昔の人が我々のためにと残してくれた遺産を発掘することであり、優しい気持ちに触れるということなのです

物なり言葉なり、この世の全てのものには存在している理由があります
それらがなければ、今この世の中は存在していなかったでしょう
ということは、今我々がこの世に生を受けていることにも理由があるのです
では、最初の問いに戻ります

これを読んでいる皆さん、
あなたは何のために生きているのですか?

|

« 評価上がった? | トップページ | これが元ネタ »

マナー」カテゴリの記事

コメント

人類世界平和を願う者として 幸福お目標に生きていきます。(^^)v御挨拶が後になり済みません、初めましてこれからも、宜しくお願いします。失礼しました。

投稿: 【坊ちゃん】三浦 正英 | 2007年10月26日 (金) 08時16分

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。

金八先生からの問いかけのシェアをありがとうございます。
「愛を分かち合うために生きています。」
と自分では思っています(笑)

仕事では、この「旬の話題ブログ」を見てくださった方が、
そこから何か新しいことを気づいたり、楽しいと思ってくださると嬉しいなぁ、と思って、コメントつけています!

今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007年10月26日 (金) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/8616149

この記事へのトラックバック一覧です: 金八先生からの問いかけ:

» 3年B組金八先生 2007/10/25 [最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第二倉庫 ドラマ・映画・TVとラジオ番組]
3年B組金八先生についての最近の情報です。 [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 15時13分

« 評価上がった? | トップページ | これが元ネタ »