« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

今だから反バチ ~その行為の意味するものは~

カードの右下が反れているカード
明らかにバチバチによって折れてしまったカードです
こんなカードを平気で買取に出すユーザが最近増えています
もちろんこれは減額対象です
こんなことで査定減額なんて、馬鹿らしいと思いませんか?

最近、こんな問い合わせが増えています
 「これって2重スリーブできますか?」
人によっては3重や4重にしている場合もあるようです
では、なぜこんなことをするか
カードを傷つけたくないなら、2重で十分です
理由を聞いてみると、「いい音がするから」
そう、彼らはバチバチをするために多重にするのです

話をまとめます
彼らはわざわざお金をかけて、カードの価値を下げているのです
こんなことをするなら、その分のお金でカードを買ったほうがよっぽどいいはずです
そして、それすらも考えずにバチバチしているプレイヤーが明らかに増えているのです
何も知らずに損な行為を行っている、かわいそうでかわいそうで仕方ありません
なのになんでこんな誰の目から見てもおかしい行為が広まってしまったんでしょうか

私の見解では、上位プレイヤーのせいではないかと思います
あこがれの存在がすることは、真似したくなるのがティーンエイジャーの傾向です
奇妙ともいえる奇抜なファッションで話題となったガングロも、元をたどれば安室奈美恵の日焼け肌から派生したものという説があります
またドラマ「HERO」で木村拓也が着ていたパーカーは大ブレイクし、今ではプレミアがつくほどとのこと
いい例えばかり出してしまいましたが、要はこういうことと同じなのです

 上位プレイヤーがバチバチしていた→なんかいかにも強いプレイヤーっぽい→真似してみよう

そしてそれはどんどん連鎖してゆきます

 なんかまわりがみんなバチバチしてる→じゃあ自分もやろう

その結果が今の状況です
あくまで仮説ではありますが

以前は反バチのことを私も「弱者のための道具」と言ってきましたが、事がだいぶ深刻なので強く言います
こうなればもう、上位プレイヤーや、それこそメーカー側からも率先して声をかけてゆかなければならないのではないでしょうか
自分のせいではないと思うプレイヤーもいるでしょうが、それはもはや関係ありません
前述のとおり、上位プレイヤーの影響は本人たちが思う以上に強いのです
それを逆に利用すれば、少しでもバチバチを止められるはずです
ブログをお持ちの方は、そこで呼びかけていただきたいです
ご協力お願いいたします
この時、ただ「止めてほしい」ではなく、ちゃんと理由も添えてください
その理由は後述にて

また、これはすべてのプレイヤーに対してですが、自分の行動ひとつひとつの意味を今一度考えてみてください
最近はYOU CUBEやニコニコ動画でも実際のプレイ内容がたびたびアップされています
残念なことに、その映像からもバチバチ音が響いてくきます
バチバチのことも、ちょっと考えれば分かることです
それなのに、なぜこうも多くのプレイヤーがバチバチするのでしょうか
バチバチは他にもマーキングなどの問題も併発させます
バチバチは百害あって一利ない、ということを、はっきりと自分の意思で自覚していただきたいのです
「2×2=4」をただ暗記するのでは、「2×3」などの答えもまた暗記しなければなりません
しかしそれを「2×2は”2の集合体が2つある”から4」だと、理由までしっかり理解できていれば、わざわざ他の計算式を暗記する必要はありません
理由をしっかり理解するということは、すなわち常識を得ることに繋がるのです
今回のこと以外でも、ことTCGプレイヤーは常識が欠けていると思われがちです
どうか今一度、自分のプレイ態度を見直してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

超最新情報

昨日、ターパンさんに会いました
考えてみたら、去年の日本選手権以来だったかも
なんでも足に刃物が降ってきたらしく(!?)、杖をついていましたが、意外と大丈夫そうでした
また優勝したらおごってくれるという約束も
こりゃ、意地でも応援しなきゃダメですよね♪
さて、結果はまだ聞いてないですけど、決勝ぐらい進んでるのカナ?

早くも2chでは話題になっているようですが、今回はとんでもない最新情報を公開します

以前の発表会で、「年末にまたトライアルデッキを出します」と公言されていました
今回、その詳細を入手いたしました!

今回のトライアルデッキはC(チャンス)とS(サクセス)
収録弾は以下の通り

 トライアルスタートダッシュデッキC(40種60枚)
・エンターブレイン1.0(12種)
・角川書店1.0(12種)
・ブロッコリー1.0(6種)
・メディアワークス2.0(学園キノ・護くんに女神の祝福を!)
・角川書店2.0(ムシウタ・新ロードス島戦記・神様ゲーム)
備考:新規キーワード能力「幸運」を収録

 トライアルスタートダッシュデッキS(40種60枚)
・メディアワークス1.0(12種)
・富士見書房1.0(12種)
・ブロッコリー1.0(6種)
・メディアワークス2.0(いぬかみっ!・イリヤの空、UFOの夏・アスラクライン)
・角川書店2.0(涼宮ハルヒシリーズ・薔薇のマリア)
備考:新規キーワード能力「経験」を収録

カード仕様は、再録カードはすべてビジュアル・インパクト・フレームで、先行カードは箔押しとなるようです
また原作者の箔押しサインカードもランダムで封入されるとのこと
なのですでに収録カードを持っている人も新しい仕様のカードが手に入り、またこれから買う人も別仕様のカードが手に入るわけです
これはうれしいですね

さて、問題の収録カードなのですが、これについては一切触れられていません
しかしイメージには、以下のカードイラストが使われていました

 C側
・【ラ・ビ・アン・ローズ(BR01)】
・【エリカ・エル・ダグネイト(EB03)】
・【柊かがみ(KD04)】

 S側
・【アプリコット・桜庭(BR01)】
・【茉莉とアナ(MW02)】
・【千鳥かなめ(FJ05)】

あの、トップレアばかりなんですけど・・・
繰り返しますが、これらのイラストはイメージとして使われていただけで、収録が決定されたわけではありません
しかしもし収録されたとしたら、ヤバイどころじゃないですね、こりゃ
新規者にやさしいプロレヴォ、キノやハルヒのカードと一緒に超強力カードをゲットだ!って感じですかね
発売が待ち遠しいです

さて気になる発売日ですが、12月22日です
また価格は1,500円(税込)です
年末はお年玉前借りしてでも、12,000円用意しておきましょう!
(それぞれ4つずつということ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

これが元ネタ

二子玉川の悪夢(FJ05)】というカードを見て、大笑いしたユーザは数多くいます
しかし、元ネタを知らないユーザにとっては何のことだかイマイチ分からないと思います
というわけで、今すぐ見よ!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm407545

あ、とりあえずニコニコ動画登録してね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

金八先生からの問いかけ

 なぜ人は生きるのか

こんなテーマを生徒に投げかけて、今回ははじまりました

「3年B組金八先生」は学園ドラマの金字塔で、金八先生が毎回生徒たちと体当たりで接してゆく姿が印象的です
他の学園ドラマでも、金八先生は先生の鑑として描かれることもあり、実際に金八に憧れて教師を目指す人もいるようです

今回の第8シリーズは「当たり前のことを考え直してみよう」という(作中の)授業が印象的です
最初の「なぜ人は生きるのか」ではじまり、そこから掘り下げて「なぜ中学校では制服を着なければいけないのか」などという、一般的から見れば”当たり前”なことを金八ないし生徒が投げかけてきます

ためしにその「当たり前」について考えてみましょう

当たり前のことというのは「常識」ないし「ルール」と呼ばれます
これが作られたのには、2種類の理由が考えられます

ひとつが秩序を保つため
例えば交通ルールは、それがなければ車は安全に走れず、歩行者も安心して歩けないでしょう
また殺人を規制する法がなければ、道中血だらけかもしれません
世の中が世の中であるために作られたもの、それが法という名のルールなのです

もうひとつが他の世界との差別化のため
国ごとに法や常識が違うのは、図らずともこれがあるからではないでしょうか
ピンと来ない人はスポーツを考えてみるとよいでしょう
サッカーで「(キーパー以外の選手は)手を使ってはいけない」というルールは、それ以外の世界で考えるとなんとも呆れた馬鹿馬鹿しいルールです
それがまかり通る世界がサッカーであり、それにより他のスポーツと差別化を図っているのです

当たり前のことを考えると、新しい発見が生まれることがあります
しかしそれは真新しいことではなく、それが誕生した理由にさかのぼることなのです
つまり、昔の人が我々のためにと残してくれた遺産を発掘することであり、優しい気持ちに触れるということなのです

物なり言葉なり、この世の全てのものには存在している理由があります
それらがなければ、今この世の中は存在していなかったでしょう
ということは、今我々がこの世に生を受けていることにも理由があるのです
では、最初の問いに戻ります

これを読んでいる皆さん、
あなたは何のために生きているのですか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月23日 (火)

評価上がった?

「X回までプランする」とあった場合、1回プランするごとにさらにプランするかどうかを選ぶことができます。(総合ルールより)

今まで【常盤恭子(FJ05)】や【メリッサ・マオ(FJ05)】の効果は、発動時に回数を決めると思っていたんですが、違ったんですね
いったんプランを見てから、更新することを選ぶことができるようです
これは超便利
青のカードは本当にいい仕事をしますね

そりゃそうと、ユーザーサイトでまた一番目に名前がありました
本当にいいんですかね、こんなところが一番目で
恐縮です
そして応援してくださっている皆様、ありがとうございます
これからもがんばりますので、よろしくお願いします

そういえば、「ファンシーカット・ラピスラズリ」の話を知人にしたところ、こんな話が返ってきました
 「たしかに、ふところは死にそう・・・」
無限回収しようとしてる人は、ご注意を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

黒青「蒼火の親父がキビキビ働くデッキ」

新宿にスティグマパックが3つだけ残ってて買ってみたけど、レアは【石蕗あゆみ(FJP02)】だけだった・・・
3枚しかなかったからちょうどほしかったんだけど、実質損だよね

どうでもいいけど、D-0の「ファンシーカット・ラピスラズリ」は危険だね
コロボックル&フェアリーってコンボでも強力なのに、七瀬葵とかもう致死レベル
普通に強いし、こりゃ戦争起きるね、取り合いで
個人的にはリム●ルの服着たナコ●ルにしか見えないのはナイショ

 <ユニット 48枚>
【大橋智恵(EB03)】(夢)×4
【羽瀬川鈴穂(EB03)】(夢)×4
【パパ(EB03)】(希望・勇気)×3
【羽瀬川拓人(EB03)】×3
【羽瀬川鈴果(EB03)】(☆・夢)×3
【エリカ・エル・ダクネイト(EB03)】(☆・夢)×4
【水着の静紅(TDF)】(夢・希望)×4
【オシリス(EB03)】×4
【佐久間榮太郎(EB03)】(夢・才気)×4
翠鈴(FJP02)】(夢)×3
篠宮由香里(FJP02)】(夢)×4
山瀬千早(FJ05)】×4
神凪厳馬(FJP02)】×4

 <ストラテジー 12枚>
【石鹸の記憶(TDF)】(希望)×4
【ふたりでお風呂(EB03)】(☆)×4
ささやかれた者(FJ05)】(☆)×4

基本的には【神凪厳馬(FJP02)】を使いまわすデッキです
【羽瀬川拓人(EB03)】などで這い出てきた後、【翠鈴(FJP02)】でリリースしたり、【篠宮由香里(FJP02)】で飛ばしたりと、大忙しのお父様です
また【ささやかれた者(FJ05)】の試験運用も行っています
というわけで、実際に動き出すのはとても遅いです
しかし7枚エネルギーが溜まれば中後半とは思えないほどの手札が確保でき、プランなんて使わなくていいんじゃね?とか思えてきます
(実際には使った方がいいんですけど)

なので、序盤でも活躍してくれる【大橋智恵(EB03)】や【羽瀬川鈴果(EB03)】を採用しています
まあ【羽瀬川鈴果(EB03)】は、今の環境では入れとかなきゃ恐いというのもありますが
スティグマキャラだけでなく、【天使になった美紗(MW02)】や【佐久間榮太郎(EB03)】などにもこっそり刺さってくれます
山瀬千早(FJ05)】はウィニーユニットを倒せ、序盤使えないものの手札に握っておきたい【ふたりでお風呂(EB03)】や【ささやかれた者(FJ05)】を手札に加えるためにと、試験運用で入れています
他にも☆カードですら使いまわせる【奥城いろり(FJ05)】とかも試してみたい
最終的に【ヴィクトリカ・ド・ブロワ(FJ05・C)】で安定なんてことはないようにせねば・・・

つか、スティグマ強いよ
篠宮由香里(FJP02)】普通に便利で強い
翠鈴(FJP02)】とか、捨札に置いといてあとで回収とか安定
神凪厳馬(FJP02)】でかいぞ、えらいぞ~
神凪綾乃(FJP02)】とか【共闘(FJP02)】とかばっか見てないで、他のカードもちゃんと見てあげましょう
某所でお父様¥10とかついてたけど、すげー活躍しますぜ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

まぢでレア入らない・・・

黄てさんの言うとおりだったわ
ためしに青黒リアニメイト組んでみたら、青レア入らなかった
もちろん使おうとすれば使うけど、それは青レアから考えた時くらい
進んで青レアを使おうと思わなきゃ、あまり使おうと思えない

そんなレアの中でなにげに評価しているのが【久城瑠璃(FJ05)】
SPがない分、軽いわりにBPがそれなりにあり、そして「魅力」がある
BPが少ない「魅力」ユニットの中でも使いやすい方かな、と
う~ん、でもドローしたいだけなら【ハーレイ・サットン(FJ05)】の方が優秀な気がするし・・・
まあ、とにかくいろいろ試してみますわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

アニメ二ノ宮くん

なんか、仮面でメイドなガイが出てた
レヴォに出れなくて、化けて出たか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

FJ05新カード考察Ⅶ

 ヴィクトリカ・ド・ブロワ
ユニット 色:青 LV4 移動:←↑→ BP:3000 SP:1000 FJ │聖マリグリット学園 ♀ GOSIC│
【おもしろい話を持ってきたまえ。それと花もだ】
●登場した時、自分の山札を上から3枚見て、山札の上に好きな順番に重ねて裏向きで置く。
●夢
FJ05046
コモン

「夢」積み込み、「希望」積み込み、2回プランでリアニメイト待ちさせるetc使い方はいろいろ
つか、フツーに強いんじゃ・・・
困ったらとりあえず入れとけ

 サキュバスの人格
ストラテジー 色:青 LV4 FJ ご愁傷さま二ノ宮くん
【さぁ、わたしを奪いなさい】
●ターンの終わりまで、味方全員に「魅力」という能力を与える。
●希望
相手のプランを裏返す。
レベル7以下の敵を1枚まで選び、山札の一番上に裏向きで置く。
FJ05075
コモン

玉砕(FJP02)】からジャンプ効果が抜けたかわりに、1LV上がり「希望」がついた
どちらも、場のユニットのみというのが痛い
つまりは、移動してスマッシュを狙いにいけるユニットを犠牲にせざるを得ないからだ
しかもアドが取りにくい
これを使うためにはプラスアルファの工夫が必要となろう

 風椿玖里子
ユニット 色:青 LV4 移動:↑ BP:2500 SP:1000 FJ │葵学園 魔法 ♀ まぶらほ│
【家庭的でしょ】
●あなたの手札にあるすべてのユニットに『勇気X』という能力を与える。
Xはそのユニットのレベル*1000に等しい。
●魅力
FJ05087
コモン

かぜつばき くりこ

ぱっと見た時、「これ超強くない?」と思ったけど、思い直した
本人が壊滅的に弱すぎる
アニス・アジート(BR01)】でも焼かれてしまう
柊つかさ(KDP01・R)】も同じような理由で、期待されてたのにも関わらず活躍ができなかった
それでも魅力的な効果であることには変わりない
後半でも手札が維持できるデッキ構成なら、入れる価値があるだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

FJ05新カード考察Ⅵ

 ハーレイ・サットン
ユニット 色:青 LV5 移動:←↑→ BP:500 SP:1500 FJ │学園都市ツェルニ 第17小隊 ♂ 鋼殻のレギオス│
【おかげでこっちはちょっと無茶なものを作れてありがたいけどね】
●夢
●魅力
FJ05032
コモン

満を持して登場した(?)「夢」&「魅力」ユニット
「BP500ごときでは役に立たないのでは?」と思うかもしれないが、
でも、そんなの関係ねぇー!
でも、そんなの関係ねぇー!

あの強力カード【レン(MW02)】と同じような働きをしてくれるのだから
もちろんBPに大きな違いがあったり、ドローするための条件も加わっているが、☆を割く必要がなくなったのは非常にありがたい

 相良宗助
ユニット 色:青 LV5 移動:↑ BP:5000 SP:1500 FJ │ミスリル SRT 陣代高校 生徒会 ♂ フルメタル・パニック!│
【陣代高校二年四組。出席番号四十一番。二学期もゴミ係の・・・・・・相良宗助だっ!!】
●登場した時、相手のプランを裏返す。
「機械」の味方がいるなら、レベル5以下の敵を1枚まで選び、山札の一番上に裏向きで置く。
●夢
FJ05014
レア

ついに出ました、我らがソースケ!
テキストタイトルは「俺はシロウトではない、スペシャリストだ」だと思ってた・・・

やはりどうしても【鷹花スミレ(MW02)】の方に目移りしてしまう
もちろん「「機械」がいれば」「スマッシュ可能なユニットがいれば」「「希望」のない敵がいれば」という条件の下なら、こちらの方が上だが・・・
それでも強力な除去であることにはかわりない

ところで、ソースケが「機械」を要求するということは、やはりASが登場するのだろうか
アーバレストやコダールとか
あとは林水会長とか剛田とかでてほしいな
まさかボン太くんも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

FJ05新カード考察Ⅴ

 今世紀最大の大ハズレ
トラップ 色:青 LV5 FJ ご愁傷さま二ノ宮くん 
【「あっ」「げっ」「んな-」】
●《攻撃された時》
全員を手札に戻す。
FJ05078
アンコモン

テキストが短いカードは強い
前にも言った、TCG界のジンクスである
それをひしひしと感じたのが、この一枚

たった一言、「全員を手札に戻す」
そう、戻すユニットの指定が一切ないのだ
敵だろうが、味方だろうが、☆ユニットだろうが
つまりこのカードは、初の【アプリコット・桜庭(BR01)】や【エリカ・エル・ダクネイト(EB03)】などの再利用カードなのだ
トラップであることがかなり痛いが、今までと違う戦術がたてられることは間違いないだろう

 宮間夕菜
ユニット 色:青 LV5 移動:↑ BP:7000 SP:1500 FJ │葵学園 魔法 ♀ まぶらほ│
【和樹さん?】
●登場した時、レベル5以下の敵を1枚選び、手札に戻す。
●相手がメイド服を着ているなら、このカードのBPを+10000。
FJ5092
アンコモン

「夢」がなく、一時的な除去でしかない
どう見ても【鷹花スミレ(MW02)】のほうが強く感じる
あるいは【自分の足で(MW02)】か
普通に使う分には少し厳しいところである

もうひとつの方にちょっと注目
別にメイドさんじゃなくても、メイド服着てればいいのである
直前の勝負で「負けた方はメイド服着る」とか言っとけば、すげー強ぇ
またカードキングダムでは、メイド喫茶にデュエルスペースを設置し、メイドさんとTCGをする店舗の企画がある(新しく店舗を作るわけではなく、既存のメイド喫茶のイベントとして)
もし実現して、メイドさんフルボッコしたい人は使ってみよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思ったことをいろいろと

☆ユニットにBPを求めてはいけない
たとえ8500あったとしても、ビームで瞬殺だし
だから綾乃って、そんなに強くないわけですよ
やはり共闘である

由香里がすごいやり手
ミゥが強かったんだから、こっちが弱いわけがないし
スクエア選んでるから、「奇跡」関係ないしね
たまたま出てくるタイミングがよかった、ってことはないはず・・・

とりあえず今、黒のサルベージ&リアニメイト機関を導入したスティグマデッキを試験中
形になったら公開します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

FJ05新カード考察Ⅳ

当てまSHOWの最高正解者の中に、自分らしき名前がなかった
ただの勘違いだったっぽ

 ベルゼブブの頭蓋
トラップ LV2 FJ GOSICK
【ぼくたちは一心同体なんだ】
●《敵が登場した時》
自分の山札を上から5枚見て、山札の上に好きな順番に重ねて裏向きで置く。
FJ0059
コモン

このゲームでデッキ操作って、けっこう強いんじゃないかな
安全にスマッシュできると思ったら、なんだか分からなくなってしまった
もちろん「希望」を積み込むことも可能
相手がスマッシュしてくる気配がないなら、次のドローしたいカードを積み込めばいい

問題はトラップであること
発動条件はゆるいものの、やはり狙って使えないのは痛い
ストラテジーだったら、もっと評価してた

 リーリン・マーフェス
ユニット 色:青 LV3 移動:←↑→ BP:2500 SP:1000 FJ │学園都市ツェルニ ♀ 鋼殻のレギオス│
【・・・・・・会いたい人がいるんです】
●このカードがスクエアに置かれた時、自分のエネルギーを1枚選び、フリーズしてよい。
そうしたら、このカードを手札に戻す。
●夢
FJ05027
レア

「スクエアに置かれた時」なので、移動でも誘発する
そうなると、敵エリアにいる敵を倒した後に手札に戻すヒット&アウェイ戦法がもっとも有効か
しかし自身もパワーが低いため、他のカードで強化しなければやりにくい
ところが青には【共闘(FJP02)】という、強力なパンプカードがある
これとの相性は悪いため、今のところ評価は微妙

どうでもいいけど、【ミゥ(ME02)】で動かされた時にも誘発する
つまりは、相手ターンでも誘発する
でも、これで活躍する場面ってないんじゃ・・・

D-0のシステムだったら、かなり強い効果だったはずw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

FJ05新カード考察Ⅲ

 ささやかれた者(ウィスパード)
ストラテジー 色:青 LV7 FJ フルメタル・パニック! 
【声が聞こえた。どこか遠くから。ずっと彼方の空の下から】
●2枚引く
FJ05022
アンコモン

デッキのことを「ライブラリ」というTCGもあるように、デッキは「知識、またはそれを保存しておく場所」と例えられることがある
そう考えると、この効果は非常に納得である

昔から、テキストが短いカードは強いというジンクスがある
古くはMtGのパワー9たち、他にも遊戯王の「強欲な壺」、DMの「サイバー・ブレイン」などなど
その中でもドロー補助は特に強力と言われている

これを踏まえると、このカードがいかに強力かというのが分かる
たった一言の、この強さ
「夢」がないから微妙、という人もいるかもしれないが、もうそんな考えは捨てた方がいい
最近では【ふたりでお風呂(EB03)】も評価されつつあり、「アドが取れても「夢」がなくては意味がない」という時代は終わりつつある
さらにKD1.0の登場により、トラップを中心としたデッキ=「夢」に頼らないデッキも考えられつつある
そんな流れで、このカード
評価されるべきだよな~
ただ、だからこそ☆があるのが厳しくなりそう・・・

 神城
ユニット 色:青 LV4 移動:↑ BP:4000 SP:1500 FJ │葵学園 魔法 ♀ まぶらほ│
【いや、別に奴のことが嫌いなわけではないぞ】
●登場した時、☆のない「♂」の味方を1枚まで選び、手札に戻す。
●夢
FJ05086
レア

「凛」ではなく「凜」

今のところ、「♂」で187能力を持っているのは
 【リク・ハイゼンベルク(BR01)】
 【幾原武哉(MW02)】
 【吉永和己(EB03)】(気合)
 【羽瀬川拓人(EB03)】
 【ゴールデンボーイズ(EB03)】
 【アガリアレプト(EB03)】(才気)
 【佐久間榮太郎(EB03)】(才気)
 【日向冬樹(KD04)】(真剣)
 【ギロロ(KD04)】(真剣)
 【天野雪輝(KD04・C)】(真剣)
意外とあったりw
まあ「真剣」はほぼ完全にデメリットなので、カウントしないかもしれないけど
特に注目すべきは「才気」持ちと【リク・ハイゼンベルク(BR01)】、【羽瀬川拓人(EB03)】

「才気」が使いまわしできるのは、相手にとってはかなり嫌なところ
これからプランよりも手札を重点とした戦術が増えそうなので、これは痛いはず

リク・ハイゼンベルク(BR01)】は、実質【エンジェルスラップ(BR01)】に化けるという恐ろしさ
ヘタをすると、さらにもう一発という可能性も・・・

【羽瀬川拓人(EB03)】は特にオススメ
うまく利用すれば、強力ユニットを2枚並べることも可能
また青に収録される「まぶらほ」や「風の聖痕」のユニットは「魔法」も持つので、両者の相性は非常に良い
う~ん、【羽瀬川鈴果(EB03)】の株は上がる一方だな~ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

FJ05新カード考察Ⅱ

 久城一弥
ユニット 色:青 LV5 移動:←↑→ BP:5000 SP:1500 FJ │聖マリグリット学園 ♂ GOSIC│
【ぼくの”一番大切な友達”・・・・・・】
●あなたのターンの間、いつでも自分の山札の一番上のカードを見てよい。
●勇気6000
FJ05051
コモン

これはプラン中心のデッキで使うカードではない
レン(MW02)】や「魅力」でドロー補助をするデッキに入れるべきである
これから効果は、今まではプランで次のドローを確認した後で使う場面が多々あった
しかしこれでは、相手にも何をドローしたか教えてしまう
もちろん「分かっているからこその戦略」というのもあるが、基本的には「分からない」方が恐い
特に同じ青の「魅力」との相性はいいのではないだろうか

 真由&麗華
ユニット 色:青 LV7 移動:↑ BP:7000 SP:2500 FJ │神宮寺学園 生徒会 神威 ♀ ご愁傷さま二ノ宮くん│
【ご愁傷さま二ノ宮くん】
FJ05072
コモン

ドラゴンマガジン11月号と同じの
ただし、属性が「十氏族」(ドラマガ)から「生徒会」(本製品)になっている
これがゲームにどう影響してくるか、楽しみなところである
とりあえず、完全なパラレルではないので、今からでも遅くはないのでドラマガは買っておくべきである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

FJ05新カード考察Ⅰ

公開早くね?
つか、2.0参戦作品発表って公式でやらないの??
※いつの間にか、トップページに書いてありました

 シャードッニ・エリプトン
ユニット 色:青 LV4 移動:←↑→ BP:3500 SP:1000 FJ │学園都市ツェルニ 第17小隊 ♂ 鋼殻のレギオス│
【小手先かどうかは、自分の体に聞いてみな】
●[手札を1枚捨てる]
敵を1枚選び、2000ダメージ!
●夢
FJ05031
コモン

手札があれば、何度でも使える火力
しかしこのゲームでは手札補充カードは非常に少なく、乱発はできなそう
またダメージ一発ごとのダメージが少ないので、ユニット1枚破壊するのに手札2~4枚は必要となるはず
そしてユニット除去が重要視される後半で、はたして手札が確保できているかどうか・・・
現在のカードプールでは、正直厳しい評価を出さざるを得ない

 常盤恭子
ユニット 色:青 LV2 移動:←↑→ BP:1500 SP:1000 FJ │陣代高校 ♀ フルメタル・パニック!│
【あのね・・・・・・あさっての日曜日、ヒマ?】
●登場した時、2回までプランする。
●夢
FJ05001
コモン

LV2でSP1000持ってるだけで高評価
夢が付いてるんだから、ウィニーユニットとして超優秀
プラン能力はおまけみたいなものだが、実はとんでもない活躍をしてくれる場面がありそう

ところで「2回までプランする」というのは、発動時に何回プランするかを決める、でいいのかな
ミルフィーユ・桜庭(BR01)】も発動時にどうするか決めてたし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

答え合わせ

発表会に直接行くことができなかったので、2ch情報です

 MW2.0
・いぬかみっ!
・イリヤの空、UFOの夏
・アスラクライン
・学園キノ
・護くんに女神の祝福を!

 KD2.0
・涼宮ハルヒシリーズ
・ムシウタ
・神様ゲーム
・新ロードス島戦記
・薔薇のマリア
その時の映像

例のキャンペーンに応募した時の回答は
 いぬかみ、イリヤ、キノの旅、護くん、シャナ
 ハルヒ、ムシウタ、ロードス島、ラムネ&40、ゴクドーくん
だったので、一つ10点なら70点というところ
さすがに満点いるだろうから、賞品は無理かな

以下、選んだ理由

>いぬかみ、キノの旅、シャナ
今年映画やったので
ファンの熱が冷めやらぬ前にこんな発表されれば、絶対にやってみたくなる人いるだろうし
そう考えると、シャナが入らなかったのは残念
アニメ2期もはじまったことだし、参戦させるならこのタイミングしかなかったはず
逆を言えば、参戦はもう絶望的ということか・・・

>イリヤ
こつえー先生繋がり
まぶらほが参戦ならば、こっちも入るかな~と
ちなみに、次の公認大会参加賞プロモはここから

>護くん
ブロッコリーがアニメの音楽制作してたから
EDを歌っていた佐藤ひろ美さんがP-Rのイメージソングを歌っていたのも理由のひとつ

>ハルヒ
アニメ2期がはじまるので、参戦するならこのタイミングしかないと思ったから
ドラスタもハルヒが参戦しただけで何倍も盛り上がったし、来年は一気に盛り上がるはず
だからこそ、何度も言うようだけど、シャナ不参加は残念

>ムシウタ
EDのカップリングだったしね、イメージソング

>ロードス島
これは自分でも驚いた
まさか参戦するとは・・・
根強いファンを持つ作品なので、今までと違う層の参入が期待できる
たぶん、ハルヒよりもファインプレー

>ラムネ、ゴクドー
なんとなく

というわけで、「作品のプロモーションも兼ねて」という考えは見事にヒットしたわけでした
それにしても、なんと豪華なラインナップでしょうか!
リセがタイプムーン参戦で一気に盛り上がったのと同じで、P-RもMW&KD2.0で一気に盛り上がることでしょう
すごいぞ、ブロッコリー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

独断と偏見による作品レヴュー

 デ・ジ・キャラット
デ・ジ・キャラット星のお姫様な「ショコラ」こと「デ・ジ・キャラット」(通称「でじこ」)
お目付け役の「ゲマ」と妹分の「カプチーノ」こと「プチ・キャラット」(通称「ぷちこ」)とともに、大女優になるために地球にやってきた
(地球にやってきた目的は作品によってさまざまであり、「母星がアナローグ星からの襲撃にあって、逃げてきた」がある)

たまたま拾ってもらった秋葉原のゲーマーズを拠点とし、ライバルの「ラ・ビ・アン・ローズ」(本名「うさだヒカル」)と共に、今日もゲーマーズで破壊活動お仕事している
(作品によっては、舞台が秋葉原でないこともあった)

とにかく、破天荒というイメージしかない作品
「ほかほかごはん」は分かる人しか分からないネタ
何気に、全登場作品中もっともメディアミックスが行われた作品かと思われる

「ファンタジー」や「にょ」、「ぱにょぱにょ」に「ウィンターガーデン」と、今後のカード化が楽しみである
また、今年でじこのイメチェンが行われ、もしかしたらプロモーションの一環として、そろそろカード化するのではないかと思っているのは筆者だけではないはず

 ギャラクシーエンジェル
はるか昔……突如襲った時空震(クロノクェイク)により、人類は宇宙への進出手段を喪った。

約200年後。惑星トランスバールの衛星軌道上に現れた「白き月」は、この惑星に住む人類に「恩恵(ギフト)」を授け、再び宇宙に向かう道を与えた。以後400年にわたり、トランスバールはその版図を広げ、128の惑星を治める「トランスバール皇国」へと発展していった。

トランスバール歴412年。突如現れた大艦隊は瞬く間に首都惑星トランスバールを陥し、皇王ジェラールら皇族を弑逆した。艦隊を率いていたのは、その5年前、ジェラールによって皇国から放逐されていた皇子エオニアだった。

そんな中、辺境駐留艦隊にあってクーデターの報を知った青年将校タクト・マイヤーズの前に、5機の戦闘機が現れた。「ムーンエンジェル隊」と名乗る彼女らは、白き月に滞在していたためエオニアの粛清を逃れた皇子シヴァを守るようにとの、かつての恩師のメッセージを、タクトの許に携えてきたのだった。タクトは、白き月よりもたらされる先史文明「EDEN」の技術遺産「ロストテクノロジー」の粋を集めて建造された宇宙戦闘機「紋章機」を操る5人の少女と共に、戦乱の嵐に立ち向かっていく。 (Wikipediaより)

ある日、突如として発表された「Project G.A.」
その正体が「ギャラクシーエンジェル」であった
もともとは、木谷元会長が「スペースオペラをやりたい」という発案から生まれたようだ
ゲームでは、見た目のイメージとうって変わって本格的な戦闘場面と、シリアスなストーリーで話題となった
アニメでは、ゲームとは180度逆といっていいくらいのギャグ路線と、投げっぱなしのオムニバスストーリーで、ゲームとは別の意味で話題となった
現在は主人公とヒロインたちを一新した「ギャラクシーエンジェルⅡ」が展開、10/18にはゲーム最新作「ギャラクシーエンジェルⅡ 無限回廊の鍵」が発売される

P-Rでは敵キャラがまったくと言っていいほど出ていなかったので(【黒き月(BR01)】【影の月(BR01)】など、それっぽいのはあった)、BR2.0では敵キャラや、「無限回廊の鍵」の新キャラクター「ナツメ・イザヨイ」や「ロゼル・マティウス」なども登場するのではないかと考えられる

 ぴたテン
突如、「樋口湖太郎」の前に現れ、告白した「美紗」
自分が天使だと言う彼女の存在を迷惑だと思いつつも、なぜだか放っておけない湖太郎
次第に、美紗の人柄に惹かれてゆく
さらに、温かな人柄ながらどこか怪しい「紫亜」も交えて、人間関係はさらに複雑化してゆく
そして彼は、自分に秘められた過去と、彼女たちの関係を知るのであった・・・

コゲどんぼ先生初の本格連載作品
ファーストインプレッションのノリの軽さを(いい意味で)裏切る鬱展開で、読者に衝撃を与えた
以降、このスタイルは先生の得意分野となったようだ
アニメ化もされ、連載終了から4年が経つ今でも、未だに根強いファンを持つ

P-Rでは、ラストカットもカード化していたので、再度参戦する可能性は低いと思われる
しかし個人的にも好きな作品なので、ぜひまた参戦してほしいところである

 未来日記
周囲と関わりを持たないように生きてきた「天野雪輝」
毎日、携帯電話で日記をつけ、また空想の世界で「デウス・エクス・マキナ」と「ムルムル」と交友関係を続けていた

ある日、自分の携帯に未来の出来事が書かれるようになる
これは、存在しないはずの「デウス」の仕業だった
そして、同じように「未来日記」を所有する12人と殺し合いのサバイバルゲームをさせられることとなる
雪輝はこれを、クラスメートで自分を過剰なほどに慕う「我妻由乃」と挑む

さまざまな未来を見通せる日記を持つものたちが、おのおの個人の能力と日記の能力を生かして戦ってゆくストーリー
いわゆる美少女モノに当てはまるであろう画風で、猟奇的なサスペンスが繰り広げられる、そのギャップも特徴のひとつ
特に、由乃のいわゆるヤンデレな行動や謎に包まれた設定は、読者の間でも話題となっている

P-Rでは、単行本で3巻あたりまでをカード化
現在連載中なので、再度参戦の可能性は十分ありえる
由乃のヤンデレさをカード化してほしいところである
また雪輝は由乃がいると「奇跡」が起こせるというのは、正直笑ったw

ちなみに、作者えすのサカエ先生のひとつ前の作品「花子と寓話のテラー」も非常に見ごたえがある
こちらも合わせて、ぜひ読んでみてほしい

登場人物の「デウス・エクス・マキナ」は、日本語で「機械仕掛けの神」という意味であり、演出技法で「どんでん返し」、転じて「展開無視のご都合主義」、「超展開」という意味を持つ
この技法は、かのシェークスピアやいくつかの宮崎アニメ、ミュージカル「キャッツ」、「ウルトラマン」の最終回でも用いており、この技法を用いたからと言って駄作というわけではない
また神という意味の「デウス」という言葉は、「からくりサーカス」「残魔大聖デモンベイン」「スーパーロボット大戦MX」など、幅広い作品で用いられている

 喰霊
霊が見えること以外は、普通の好青年「弐村剣輔」
しかし、それが災いして人間関係、とくに恋愛がうまくいっていなかった
ある日、無数の子供の霊に追われる彼の前に、巨大な霊獣「百叡(びゃくえい)」を操る女子高生「土宮神楽」が現れる
しかも、なぜか剣輔と同じ高校に転校してくる彼女
ある意味運命的な出会いを果たした彼は、才能(剣道をやっていた)を見込まれて「環境省・超自然災害対策室」のバイトに誘われる
天敵「諌山黄泉」との出会い、そして彼は「現実との境界線」を踏み越えてしまうこととなる・・・

いわゆる心霊アクション
お約束の展開ももちろんのこと、キャラクターたちの壮絶なバックボーンが印象的である
どことなく漂うギャグテイストも、作品に華を添えている
神楽の萌え度はかなりのもの

原作では黄泉との決着が付いたが、P-Rではその途中までをカード化
原作はまだまだ続くようなので、再度参戦の可能性もありうる

 成恵の世界
ある日、拾った子犬を女の子に撲殺され、命を救われた(?)「飯塚和人」
彼女のことがどうしても気になった彼は、次の日学校で彼女が残した金属バットを手がかりに、彼女のことを探す
どうやら彼女は、隣のクラスの「七瀬成恵」らしい
バットを返すついでに成恵をデートに誘うが、なぜか会話が噛み合わない
しかも嫌われようとしてるのか、和人に対し自分の欠点を次々と暴露してゆく成恵
デートで有頂天だった和人はその意味をよく理解せずに「気にしない」と受け答えていった
その中に恐ろしい事実が含まれていることも気付かずに・・・

今までにない反応に運命を感じたのか、成恵はすぐに和人を父親に紹介、晴れて恋人同士となる
だがそれは、同時に「成恵の世界」への招待状であり、現実との別れ(?)でもあった

とにかくいい意味で変なテンションで進むSFラブコメ
最初は頼りない感じの和人の意外と男らしい姿と、成恵とのバカップルっぷりが特徴
和人の前にさまざまな事件が起こるが、愛の力(?)と和人の人柄で全部解決!
肩の力を抜いて読める作品である

P-Rでも、二人のバカップルっぷりがうかがえる
特に【飯塚和人(KD04)】は「どんだけ~」レベル
なぜかGAキャラと相性がいいが、別にストーリーが似てるとかというわけではない
作中劇である「魔砲少女四号ちゃん」のカード化も望むところである

ちなみに声優の田村ゆかりさんは、スピンオフしてラジオドラマ化した四号ちゃんに出演していたが、「なのは」のことを「魔法少女でなく魔砲少女」と発言し、ファンの間でしばしばそう語られることがある
またなのはは「砲撃魔導師」という肩書きを持っているが、四号ちゃんとは全くの無関係のようだ

 ご愁傷様二ノ宮くん
いつものように陵辱っぽい仕打ちをうける「二ノ宮峻護」
そんな彼の前に突如現れたヘリコプターから降りてきた少女「月村真由」と衝突し、そのまま保健室に担ぎ込まれてしまう
彼女よりも早く目覚めた峻護は、硬派な性格のはずなのに、寝込んだ真由に手を出そうとする
真由が目覚めたことで未遂に終わったが、二人を心配して(?)様子を見に来た男子生徒一同が、なぜかゾンビのように真由を襲おうとする
そんな時、突如現れた真由の兄「月村美樹彦」から、何の前触れもなく今日から同居することを告げられ、さらには半ば脅迫的に彼女を守るよう指示される
仕方がない峻護は、逃げるように(実際逃げていたのだが)自宅に戻るのであった

自宅に着くと、戦場(?)から帰還した峻護の姉「二ノ宮涼子」と美樹彦から、真由の秘密を聞く
彼女は男性恐怖症ながら、あることから体質的に男性を惹きつけるのだという
そして峻護は、これまた体質的に真由の男性恐怖症の対象外なのだとか
それを聞いた峻護は、彼女の男性恐怖症を克服すべく、一役買うことを約束する
そこから峻護と真由の、ハタから見れば羨ましい、本人にとってはハタ迷惑な共同生活がはじまる

さらに生徒会長の「北条麗華」が加わり、ハタから見れば恨めしい、本人にとっては大迷惑な三角関係が繰り広げられる

アニメもはじまり、これから人気が急上昇しそうな作品
ネット上でも、はやくも”いろいろな意味で”話題沸騰である
ヘタなエロゲーよりもエロい!とか
ウホッ!イイおっぱい、とか
ニコニコ動画でコメント付きで見てみると、それがよく分かる

P-Rでは「仮面のメイドガイ」にかわり、急遽参戦が決定された
アニメのプロモーションも含まれていたのだろうか・・・
まだどのようにカード化するかはほとんど発表されていないが、個人的には非常に楽しみである
というか、デッキ作る!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

忘れた頃にやってくる!「魔法少女リリカルなのは1.0」その4

なのはSSが最終回を迎えてから、はやくも約一週間が過ぎようとしています
というわけで、そろそろいいかな~と思って、最終回までを踏まえたなのはオリカをやってみました
順番とかバラバラだったり、相変わらず色ごとの能力があってなかったりですが、気にしない方面で
例のアレもありますよ♪

※今回の内容はネタバレを含みます
ご注意ください
※相変わらず妄想なので、本当に出るとか思わないでください

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヴィヴィオ
色:赤 ユニット LV2 移動:←↑→ BP:500 SP:0 魔法少女リリカルなのは │人造魔導師 高町家 ♀ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【待って・・・・・・、ひとりで・・・、立てるから・・・】
●敵の「高町なのは」によってダメージを受けない。
●登場した時、「ジェイル・スカリエッティ」の味方がいるならば、自分のデッキを見て「聖王のゆりかご」を1枚まで選び、味方エリアにフリーズして置く。

 聖王
色:赤 ユニット LV8 移動:←↑→ BP:9000 SP:2500 魔法少女リリカルなのは │人造魔導師 ♀ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【私は・・・この世界にいちゃいけない娘なんだよ!!】
●このカード名は「ヴィヴィオ」としても扱う。

 聖王の鎧
色:赤 ストラテジー LV5 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS
【すぐに完成しますよ、私たちの王が・・・】
●味方の「ヴィヴィオ」を捨札に置く。
そうしたら、「聖王のゆりかご」の味方がいるならば、自分の手札かプランゾーンから「聖王」を1枚まで選び、味方エリアにフリーズして置く。

 ジェイル・スカリエッティ
色:緑 ユニット LV7 移動:↑↓ BP:5500 SP:1500 魔法少女リリカルなのは │人造魔導師 ♂ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【私がゆりかごに託した夢は・・・止まらんよっ!!】
●「ナンバーズ」か「ガジェット」の味方のBPを+1000。
●このカードがスクエアから捨札に置かれる時、「ナンバーズ」の味方を捨札に置くことができる。
そうしたら、その「ナンバーズ」がいたスクエアにこのカードをフリーズして置く。

●夢

 ルーテシア・アルピーノ
色:緑 ユニット LV5 移動:←↑→ BP:3000 SP:500 魔法少女リリカルなのは │魔導師 人造魔導師 召喚師 ベルカ式 ♀ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【さみしいのは、もういやだ・・・ ひとりぼっちは、イヤだぁぁぁぁぁっっっっっ!!】
●味方の「ガリュー」か「地雷王」か「白天王」のBPを+1000。
●夢

 ゼスト・グランガイツ
色:緑 ユニット LV6 移動:↑ BP:6500 SP:1500 魔法少女リリカルなのは │騎士 人造魔導師 ベルカ式 ♂ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【本当に守りたいものを守る、ただそれだけのことの、なんと難しいことか・・・】
●このカードをスクエアから捨札に置く。
そうしたら、このカードがあったスクエアに隣接する敵を1枚まで選び、捨札に置く。
●相手ターンの終わりに、このカードをスクエアから捨札に置く。
●決意

 アギト
色:緑 ユニット LV5 移動:←↑→ BP:4500 SP:1000 魔法少女リリカルなのは │デバイス ベルカ式 ♀ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【焚けろ、炎熱!烈火陣!! 剣閃烈火!火竜一閃!!】
●手札のこのカードを捨札に置く。
そうしたら、「ゼスト・グランガイツ」か「シグナム」の味方を1枚まで選び、ターンの終わりまで、その味方のBPを+2000。
●このカードが攻撃された時、自分の手札を1枚選んで捨てることができる。
そうしたら、このカードを隣のスクエアに置くことができる。

 ヴァイス・グランセニック
色:白 ユニット LV5 移動:↑ BP:3000 SP:1000 魔法少女リリカルなのは │機動六課 ロングアーチ 魔導師 ミッド式 ♂ 魔法少女リリカルなのはStrikerS│
【それでもよ・・・、無鉄砲でバカたれな・・・、後輩の道を・・・、作ってやるくらいのことはできらぁな!!】
●自分の手札のユニットを1枚捨てる。
そうしたら、「♀」以外の敵を1枚選び、捨てたユニットのBPと同じ分だけダメージ!
●信頼

 ブラスターモード
色:赤 ストラテジー LV4 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS
【全力!全開! スターライトォォォ!ブレイカァァァァァ!!】
●味方を1枚まで選び、ターンの終わりまで、自分の捨札にある「ブラスターモード」の枚数+1枚分だけ、BPを+1000。
その味方が「カートリッジシステム」の場合、かわりに自分の捨札にある「ブラスターモード」の枚数+1枚分だけ、BPを+2000。

 ライオットフォーム
色:黒 ストラテジー LV4 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS
【だけど、いいんだ それもきっと、私なんだ!】
●味方を1枚まで選び、ターンの終わりまで、BPを+2000。
その味方が「カートリッジシステム」であり、自分の捨札に「ライオットフォーム」があるならば、ターンの終わりまで、その味方のバトルの始めに、一度だけバトルを行っている敵を捨札に置く。

 ユニゾンイン
色:白 ストラテジー LV4 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS
【リイン ユニゾンいくぞ!!】
●このカードの色は緑としても扱い、プレイできる。
●「デバイス」の味方を1枚フリーズする。
そうしたら、味方を1枚まで選び、ターンの終わりまで、BPをその「デバイス」のBP分だけアップ。
その味方が「騎士」ならば、かわりにターンの終わりまで、BPをその「デバイス」のBPの倍だけアップ。

 ギアエクセリオン
色:赤 ストラテジー LV4 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS
【一撃ィィ!必倒ォォォ! ディバイィィィィン!バスタァァァァァッッッッッ!!】
●味方を1枚まで選び、ターンの終わりまで、BPを+2000。
その味方が「カートリッジシステム」であり、捨札に「ギアエクセリオン」があるならば、その味方に隣接している敵を1枚まで選び、捨札に置く。

 StrikerS
色:赤 ストラテジー LV5 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【その人がいれば、困難な状況も打破できる どんな厳しい状況でも突破できる】
●このカードの色は黒と白としても扱い、プレイできる。
●味方が1枚の場合、味方を1枚まで選び、リリースし、ターンの終わりまでBPを+5000し「元気」と「奇跡」と「未来」という能力を与える。
●夢
●希望
敵が5枚以上ならば、すべての敵を捨札に置く。

 翼、ふたたび
色:赤 ストラテジー LV7 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【壊されてしまった機動六課 だけど、倒れたままではいられない 立ち上がるんだ、みんなでもう一度!】
●自分の手札かプランゾーンかトラップか捨札にある「機動六課」を1枚まで選び、味方エリアにフリーズして置く。

 好き好き、大好き~♪
色:赤 ストラテジー LV1 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【やっぱりここのアイスは見た目から素敵だ~】
●1枚引く。
幸せな気分になれる。
●夢

 暴走
色:緑 ストラテジー LV2 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【返せぇ・・・ ギン姉を・・・ 返せよォォォォッッッッッ!!】
●味方を1枚選び、ターンの終わりまで、BPを+5000し移動方向↑↓←→を与える。

 安全な場所まで、一直線だから!
色:赤 ストラテジー LV2 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【もう大丈夫だからね】
●ターンの終わりまで、味方はトラップと勇気のダメージを受けない。
●希望
自分のターンの終わりまで、味方はトラップと勇気のダメージを受けない。

 フリーレンフェッセルン
色:白 トラップ LV4 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【捕らえろ!凍てつく足枷!!】
□□□

■■■
□□□
●《進入された時》
進入してきた敵と同じエリアとラインにいる敵全員をフリーズする。

 なのはママは厳しすぎですっ
色:黒 トラップ LV1 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【フェイトママ、ちょっと甘いよ~】
●《味方がフリーズした時》
その味方をリリースする。

 少し、頭冷やそうか・・・
色:赤 トラップ LV4 魔法少女リリカルなのは 魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【じっとして、よく見てなさい・・・】
●《味方が攻撃された時》
攻撃してきた敵を隣接するスクエアにフリーズして置く。
相手はへこむことができる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 3日 (水)

スティグマ新カード考察Ⅲ

ようやく「電撃15年祭杯」の情報が出ました
早く参加賞も公開してほしいです

 八神和麻
ユニット 色:青 LV7 移動:↑ BP:8500 SP:2000 FJ ドラゴンマガジン │魔法 精霊 ♂ 風の聖痕│
【風が全て教えてくれる】
●他のレベル5以下の「精霊」の味方が攻撃された時、攻撃した敵をこのカードのいるスクエアに向きを変えずに置く。
FJP02014
アンコモン

まっがーれ

泉こなた(KDP01・R)】と違い、デメリットのないBP8500ユニット
(☆がデメリットといえばデメリットだが・・・)
さらに味方の「精霊」をある程度守る効果もある
しかし除去満載の現環境では、この効果はおまけ程度と思っていい

注目したいのが、【羽瀬川拓人(EB03)】でリアニメイトできる最強のユニットだということ
「夢」がない点はそこで補えるので、見た目以上の活躍が見込める
しかしそれは【羽瀬川鈴果(EB03)】に弱いということである
むしろこの2枚は、今からでも遅くないので集めておくべきである

 ラピス
ユニット 色:青 LV5 移動:←↑→ BP:1500 SP:1500 FJ ドラゴンマガジン │魔法 ♀ 風の聖痕│
【私は、「心」がほしい】
●魅力
●未来2(レベル2以上の同じ色の味方をフリーズしてプレイできる)
FJDP02010
アンコモン

すでにコンプエースで公開されていた1枚
「未来2」というのは、【翠鈴(FJP02)】を意識しているのだろうか・・・

この「未来」という能力は、実は2日前に総合ルールにて詳しい説明が出ていた
この能力のポイントは以下のとおりである

 ・プレイする際、エネルギーのかわりにリリース状態のレベル○以上の味方を、コストとしてフリーズする
 ・たとえエネルギーが「未来」ユニットのレベルよりも少なくとも、「未来」を使えばそれを無視してプレイできる
 ・「夢」「決意」と併用できる
 ・あくまでも「プレイ」である

うまくいけば、エネルギー加速せずとも強力ユニットを早くプレイできる
このカードは正直微妙だが、いろいろと期待できる能力である
特に緑系ファッティへの回答として

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

スティグマ新カード考察Ⅱ

 予期せぬ反撃
トラップ 色:青 LV3 FJ ドラゴンマガジン 風の聖痕
【・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うわひゃあっ!?】
□□□
■■■
□□□
●《進入された時》
敵を1枚選び、敵のいないスクエアに向きを変えずに置く。
●希望
相手のプランを裏返す。
レベル5以下の敵を1枚まで選び、山札の一番上に裏向きで置く。
FJP02018
コモン

スキルタイトルの”・”は24個ありました

味方のいるスクエアに敵を飛ばす、というのが本命的な使い方
それだけではとどまらず、奥で引き篭ってる敵を無理やり引っ張ってくることも可能
しかし単体でアドバンテージを取ることが難しいため、実戦で使うにはプラスアルファが必要であろう

ちなみに【死ねにょ(BR01)】と並んで、もっともLVの低い「希望」トラップである

 神凪綾乃
ユニット 色:青 LV5 移動:↑ BP:6500 SP:1000 FJ ドラゴンマガジン │聖陵学園 魔法 精霊 ♀ 風の聖痕│
【一撃で決める!】
●このカードがバトルに勝った時、1枚引いてもよい。
そうしたら、自分の手札を1枚選び、捨てる。
●このカードと同じラインの後方に味方がいるなら、このカードのBPを+1000。
●夢
FJP02011
レア

コンプエースで公開されていた1枚

文句なしの強さ
単体でも高いBPを誇る上に、効果でさらに高くなる
これにより、【茉莉とアナ(MW02)】や【こなた&かがみ(KD04)】とも非常に戦いやすくなる
さらにバトルに勝てばデッキを回せる
トラップなども使いやすくなるので、相手の反撃に備えることもできる
それでいて「夢」を持っているという、どこをとっても優秀なユニット
青の必須カードとして活躍してくれるだろう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

スティグマ新カード考察Ⅰ

今日のユーザサイト更新で、恐れ多くも一番目になりました
そんなにすごいことしてたかな~と、自分では不思議なくらいです
これからもがんばっていこうと思うので、よろしくお願いします
でもしばらくはタッグフォース2やってるので、そんなにがんばれないと思いますw

 翠鈴
ユニット 色:青 LV2 移動:↑ BP:1000 SP:500 FJ ドラゴンマガジン │♀ 風の聖痕│
【おはよう、和麻】
●このカードがスクエアから捨札に置かれた時、レベルが自分のエネルギーの枚数-1以下の「精霊」の味方を1枚まで選び、リリースする。
●夢
FJP02001
コモン

「ツォイリン」と読みます

貴重な、「夢」のあるリリースイン要因
ところが、今まで「精霊」という属性を持つカードは登場していないんですよね
(間違ってたら誰かツッコミよろw)
よって、この弾でどんな「精霊」が登場するかによって、このカードも変わりそう
ただ自身のSPが低いため、ほとんどストラテジーのような使い方をされそう・・・
さすがは悲劇の少女、といったところか

どうでもいいけど、和麻の恋人らしい

 神凪煉
ユニット 色:青 LV4 移動:←↑→ BP:500 SP:1500 FJ ドラゴンマガジン │聖陵学園 魔法 精霊 ♂ 風の聖痕│
【兄様ならきっと・・・・・・】
●味方がバトルに勝った時、自分のプランを裏返す。
自分の捨札にある☆のないカードを1枚まで選び、山札の一番上に裏向きで置く。
●魅力(バトルダメージで捨札に置かれた時、1枚引く)
FJ02009
レア

和麻の実の弟
苗字が違う理由は、作品を読めば分かるはずw

おそろしいことに、どの味方でもいいので、バトルに勝てば捨札のカードをサルベージできてしまうユニット
本命は「夢」ユニット、特に【茉莉とアナ(MW02)】や【こなた&かがみ(KD04)】などであろう
また【EDENのライブラリ(BR01)】で煉自身をリリースして、一緒に攻め込ませるのもいいだろう
☆があるものの「魔法」があるため、【羽瀬川拓人(EB03)】でリアニメイトできる点も大きい
デッキによっては1回でも仕事をすれば十分な効果なので、ぶっちゃけ使い捨てでも十分役に立つはず
ただ、自身のBPが極端に低いため、自らバトルで勝利するのは難しい

 

ところで、風の聖痕はTRPGにもなってるみたいですね
興味のある人は見てみてはどうでしょうか
風の聖痕RPG公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »