« べ、別に攻略ってワケじゃないんだからねっ | トップページ | 重要なお知らせ »

2008年6月 3日 (火)

「死者蘇生」というカード

「遊戯王のカード」と聞いて、思い浮かぶカードはなんだろうか?
社長の嫁青眼の白龍》、《ブラック・マジシャン》、大穴で《狂戦士の魂(バーサーカー・ソウル)(非OCG)》あたりだろうか
そしてこのカードもそのひとつだろう
そう、《死者蘇生》である

 死者蘇生
 通常魔法
自分または相手の墓地からモンスターを1体選択する。
選択したモンスターを自分のフィールド上に特殊召喚する。

原作及びアニメにおいては、もっとも多くのキャラクターが使い、もっとも出番があったカードであろう
特にバトルシティー編では、キーカード的な扱いもうけた
ちなみに、自分が記憶している限りでは、相手の墓地から特殊召喚したケースは「遊戯VS海馬(原作1戦目)」のみである
GXでも、第1期のはじめだけ、少し登場している

しかし、OCGでは’04/09/01に禁止カードとなっている
今でも「最高の蘇生カード」と賞されているだけに、当然ともいえる
その強さからいた仕方ないわけではあるが、それでも原作でも大活躍していたカードだけに、当時の我々は動揺を隠せなかった
それが今、’08/03/01にて、突然帰ってきた!
おそらく、禁止になった時以上に混乱が起きたことであろう

なぜ、このカードが復帰してきたのだろうか
そもそも、本当に「最高の蘇生カード」なのだろうか
今回は、《死者蘇生》というカードを掘り下げてゆく
 

まずは、このカードのメリットを挙げてゆく

 ・使用コスト、条件がない
《死者蘇生》登場当時は、それが当たり前だったので、誰も疑問に思わなかった
のちに《早すぎた埋葬》や《リビングデッドの呼び声》が出ても、3枚目以降の劣化《死者蘇生》としか思われていなかった(2枚が登場した当時は、準制限であった)
それが月日が流れてゆく内に、《死者蘇生》がいかに強いカードだったかというのが理解されてきたのだ

 ・相手の墓地も対象にできる
相手の墓地も対象にできる、という蘇生カードはこれまでもいくつか登場している
しかしそのほとんどが、使いにくいものばかりだ
そのため《死者蘇生》禁止以降、相手から自分の墓地を利用されなくなったと言っても過言ではなかった

 ・通常ではありえないコンボが成立することがある
極端にいえば、制限モンスターが2体自分の場にそろうことがある
《死者蘇生》で、自分の墓地の《混沌の黒魔術師》を特殊召喚、その効果で《死者蘇生》を回収し、相手の墓地の《混沌の黒魔術師》を特殊召喚、さらにその効果でまたまた《死者蘇生》を回収、という場面はそうめずらしくないだろう
また最近では、相手の墓地のチューナーモンスターを特殊召喚することで、自分のデッキにはまったくチューナーがいないのにも関わらず、シンクロ召喚することができる
ある意味、TCGの醍醐味を如実に表したカードであるといえる

次に、デメリットを挙げる

 ・自分の墓地を利用される可能性がある
つまり、これはメリットでありデメリットでもある
むしろ、現在ではデメリットとして捉えられる場合が多い
その理由は、墓地アドバンテージが確立されてきたためである
特に《混沌の黒魔術師》や《D-HEROディスクガイ》は、相手に利用される機会がほぼなかったため、以前は無警戒に墓地に送られていた
《死者蘇生》の復帰は、事実上「ダークモンスターデッキ」の弱体化にも貢献した(それでも、10%減くらいではあるが・・・)

 ・サーチしにくい
通常魔法は、現在どの魔法カードよりもサーチしにくい
「フィールド魔法 > 装備魔法 > 速攻魔法 ≧ 通常魔法 = 永続魔法」といったところだろうか
今ならば、《早すぎた埋葬》の方が使いやすいのではないだろうか

 
さて、ここまで見て、《死者蘇生》にどんな印象を持っただろうか
今まで「《死者蘇生》強すぎ、壊れている、早く禁止に戻して」と思っていた人は、特にどうだろうか
個人的には《死者蘇生》は、「ゲームの可能性を広げてくれるカード」と評している
「強いから禁止」というわけではなく、こういう「強いけど、ゲームを面白くしてくれるカード」は禁止にすべきではないと思う
特に遊戯王OCGは競技性よりも娯楽性が高いゲームなので、なおさらだ

ところで、5D'sではいつ使われるのだろうか
《死者蘇生》復帰は、てっきりそのためのフラグだと思ってたのに

|

« べ、別に攻略ってワケじゃないんだからねっ | トップページ | 重要なお知らせ »

【遊戯王】情報・攻略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/21398072

この記事へのトラックバック一覧です: 「死者蘇生」というカード:

« べ、別に攻略ってワケじゃないんだからねっ | トップページ | 重要なお知らせ »